防府読売マラソン 中村祐紀が初優勝 3人がMGC出場権獲得

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
トップでフィニッシュする中村祐紀=山口県防府市のキリンレモンスタジアム陸上競技場で2022年12月4日午後0時48分(代表撮影)
トップでフィニッシュする中村祐紀=山口県防府市のキリンレモンスタジアム陸上競技場で2022年12月4日午後0時48分(代表撮影)

 防府読売マラソンは4日、山口県防府市のキリンレモンスタジアム体育館前―キリンレモンスタジアム陸上競技場のコースで行われ、男子は中村祐紀(住友電工)が2時間8分29秒で初優勝した。山本翔馬(NTT西日本)が23秒差の2位、橋本崚(GMOインターネットグループ)が2時間9分12秒で3位に入り、日本人3…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文275文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集