金髪の転校生が来た→校則撤廃! 工藤勇一校長の学校改革秘話

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
イラストはイメージ=ゲッティ
イラストはイメージ=ゲッティ

 学校の理不尽な「ブラック校則」が話題になって久しい。見直しの機運は高まっているが、まだまだ謎のルールは存在する。一方で、校則を撤廃した学校もある。東京都千代田区立麴町中学はその一つだ。当時、同校校長で宿題や定期テストの廃止も手がけた工藤勇一さん(横浜創英中学・高校校長)に校則撤廃のいきさつを聞いた。

この記事は有料記事です。

残り957文字(全文1108文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集