「国宝 東京国立博物館のすべて」18日まで会期延長 観覧希望多く

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国宝「埴輪 挂甲の武人」群馬県太田市飯塚町出土、古墳時代・6世紀、東京国立博物館蔵【通期展示】
国宝「埴輪 挂甲の武人」群馬県太田市飯塚町出土、古墳時代・6世紀、東京国立博物館蔵【通期展示】

 毎日新聞社は5日、東京国立博物館(東京都台東区)で開催中の特別展「国宝 東京国立博物館のすべて」(毎日新聞社など主催)の会期を18日まで延長することを発表した。

 従来の会期は11日までだったが、観覧を希望する声が数多くあったことから、延長を決定した。12日は休館し、13~18日は本展のみ午前9時半…

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文309文字)

あわせて読みたい

ニュース特集