特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

「勝ち負けついても友好続く」都内のクロアチア料理店でW杯観戦

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
観戦の準備を進めるクロアチア料理店「Dobro」の関係者=東京都中央区で2022年12月5日午後7時11分、吉田航太撮影
観戦の準備を進めるクロアチア料理店「Dobro」の関係者=東京都中央区で2022年12月5日午後7時11分、吉田航太撮影

 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会の日本―クロアチア戦は6日未明にキックオフ。クロアチア料理店では両国の友好を願った。「ブラボーを再び」。各地で試合前から期待と熱気に包まれた。

 東京・京橋にあるクロアチア料理店「Dobro(ドブロ)」では、6日未明のキックオフを前に従業員たちによる準備が進んでいた。5日は定休日だが、日本に住むクロアチア関係者ら約30人が集まり、観戦する企画を立てた。店主の川崎幸樹(さつき)さん(55)は2002年のW杯日韓大会をきっかけに店をオープン。川…

この記事は有料記事です。

残り367文字(全文611文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集