山崎怜奈さんと町田啓太さん、特別防犯支援官に 特殊詐欺防止

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
新たに特別防犯支援官に委嘱された山崎怜奈さん(左)と町田啓太さん=東京都港区で2022年12月6日午後4時50分、松本惇撮影
新たに特別防犯支援官に委嘱された山崎怜奈さん(左)と町田啓太さん=東京都港区で2022年12月6日午後4時50分、松本惇撮影

 アイドルグループ乃木坂46の元メンバーでタレントの山崎怜奈さん(25)と、俳優の町田啓太さん(32)が警察庁の「特別防犯支援官」に就任し、東京都内で6日、委嘱式が開かれた。著名人が特殊詐欺の被害防止を呼び掛ける「ストップ・オレオレ詐欺47~家族の絆作戦~」プロジェクトチーム(SOS47)の新メンバーとして2年間、全国のイベントなどを飛び回る。

 委嘱式では、山崎さんと町田さんが警察庁の山本仁・生活安全局長から委嘱状を受け取り、SOS47のリーダーで「特別防犯対策監」を務める歌手で俳優の杉良太郎さん(78)が「お二人が支援官になって戦力アップ。必ず特殊詐欺を根絶する決意でいる」とあいさつ。山崎さんらをモデルにした新たなポスターも公開された。

この記事は有料記事です。

残り127文字(全文450文字)

あわせて読みたい

ニュース特集