分離教育の見直しを 障害者団体が文科省に要請 国連権利委勧告受け

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
文部科学省=東京都千代田区で
文部科学省=東京都千代田区で

 国連の障害者権利委員会が日本政府に障害児を分離した特別支援教育をやめるよう勧告したことを受け、障害者団体「障害児を普通学校へ・全国連絡会」などが6日、障害の有無にかかわらず共に学ぶ「インクルーシブ教育」の推進や、分離の見直しを求める要請書を文部科学省に提出した。

 要請書を受け取った同省担当者は「特別支援学校を選ぶ保護者もいる…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文412文字)

あわせて読みたい

ニュース特集