特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

「しょうがない」東京・渋谷のサポーターは静かに帰路に W杯

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
サッカーW杯カタール大会の日本-クロアチア戦後、渋谷駅前交差点を渡る通行人=東京都渋谷区で2022年12月6日午前3時6分、小出洋平撮影
サッカーW杯カタール大会の日本-クロアチア戦後、渋谷駅前交差点を渡る通行人=東京都渋谷区で2022年12月6日午前3時6分、小出洋平撮影

 東京・渋谷では5日夜から6日未明、サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で日本―クロアチア戦を観戦できる飲食店などにサポーターが集まり、初の8強進出を目指す日本代表チームに声援を送った。警視庁は雑踏事故を警戒して機動隊をスクランブル交差点周辺に配置したが、混雑は見られなかった。

 渋谷区松濤のバー「グッドビア フォウセッツ」は営業時間を延長し、店内で試合の中継映像を流した。前半43分に前田大然選手のゴールで日本が先制すると、店内では大きな歓声が上がった。世田谷区の大学4年、小林航大さん(22)は「先制は予想外…

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文650文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集