特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

4年後もヒーローだ 堂安律選手の活躍たたえる地元・尼崎 W杯

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
堂安律選手(右)と「てっちゃん鍋やすもり」店主の西原龍雄さん=兵庫県尼崎市で2022年5月(西原さん提供)
堂安律選手(右)と「てっちゃん鍋やすもり」店主の西原龍雄さん=兵庫県尼崎市で2022年5月(西原さん提供)

 今大会2ゴールを決めた堂安律選手の出身地、兵庫県尼崎市かいわい。交流のある人々が大活躍に胸を躍らせる日々を過ごした。堂安選手が小学生の頃から家族でよく通っていた市内のホルモン鍋店「てっちゃん鍋やすもり」の店主、西原龍雄さん(55)は「尼崎から世界のスーパースターが生まれた。とにかくお疲れさまと言いたい。次の大会でも活躍してほしい」とたたえた。

 「俺が決める」「W杯優勝を目指さないでどうする」など、堂安選手は強気の「ビッグマウス」で知られる。西原さんは「自分を追い込むためだろう。普段は謙虚で、弱音を吐かず誰よりも努力する」と人柄を語る。海外に移籍後もシーズンオフには顔を出し、牛の肺「ほっぺ」を味わうという。「また店で好物をじゃんじゃん食べてほしい」と再会を心待ちにしている。

この記事は有料記事です。

残り523文字(全文864文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集