ネパール下院選 親インドの与党が最多議席 過半数には届かず

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
開票作業を行う職員=ネパールの首都カトマンズで11月21日、AP
開票作業を行う職員=ネパールの首都カトマンズで11月21日、AP

 ネパールメディアは7日、11月下旬に行われた下院選(定数275)で、デウバ首相率いる親インド派の与党・ネパール会議派が最多の89議席を獲得したと報じた。同派など5党で作る与党連合は合計136議席にとどまり、過半数には届かなかった。今後、政権維持に向けて他党の取り込みを図っていくとみられる。

 地元紙カトマンズ・ポストによると、11月20日に行われた選挙では親中派のオ…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文462文字)

あわせて読みたい

ニュース特集