宇都宮らしさを「ご当地ナンバー」に ギョーザ、郷土玩具の図柄も

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
宇都宮市のご当地ナンバープレートに選ばれた「宇都宮の魅力」=宇都宮市提供
宇都宮市のご当地ナンバープレートに選ばれた「宇都宮の魅力」=宇都宮市提供

 宇都宮市は原付きバイクなどのご当地ナンバープレートのデザインを決定した。郷土玩具「きぶな」やカクテル、ギョーザなど、宇都宮らしさを詰め込んだ作品が選ばれた。来年3月8日に交付を始める予定。

 デザイン案は市と連携協定を結ぶ文星芸術大と宇都宮メディア・アーツ専門学校に依頼し、学生が作成した4案の中から市民の投票で選出された。

 採用されたのは、投票総数2068票のうち約半数の1006票を獲得した、同大2年、加沢くるみさん(20)の「宇都宮の魅力」。きぶなやイチョウ、カクテル、ジャズなど、宇都宮の魅力がちりばめられている。

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文462文字)

あわせて読みたい

ニュース特集