特集

札幌冬季五輪招致

2030年冬季オリンピック・パラリンピック開催へ向けて、札幌市が招致活動を進めています。招致の動き、課題をリポート。

特集一覧

札幌・秋元市長、信頼回復の必要性強調 冬季五輪候補地の決定先送り

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
札幌市が目指す2030年冬季オリンピック・パラリンピック招致に関し、市議会の一般質問で答弁する秋元克広市長(左)=札幌市中央区で2022年12月7日午後3時32分、高橋由衣撮影
札幌市が目指す2030年冬季オリンピック・パラリンピック招致に関し、市議会の一般質問で答弁する秋元克広市長(左)=札幌市中央区で2022年12月7日午後3時32分、高橋由衣撮影

 東京オリンピック・パラリンピックを巡る談合疑惑が次々と浮上する中、国際オリンピック委員会(IOC)が2030年冬季五輪・パラリンピックの候補地決定の先送りを発表した。招致を目指す札幌市の秋元克広市長は7日、開会中の市議会で発言を求められた。今回のIOCの決定について明言を避けつつ、スポーツ庁が中心で進めるガバナンス体制の検討会議を挙げ…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文423文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集