特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

森保監督「歓喜を味わわせてもらった」 W杯日本代表帰国会見

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
サッカーW杯カタール大会を終えて帰国し、記者会見で笑顔の日本代表の吉田麻也主将(手前)。奥は森保一監督=千葉県成田市で2022年12月7日午後8時1分、三浦研吾撮影
サッカーW杯カタール大会を終えて帰国し、記者会見で笑顔の日本代表の吉田麻也主将(手前)。奥は森保一監督=千葉県成田市で2022年12月7日午後8時1分、三浦研吾撮影

 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で2大会連続ベスト16に進んだ日本代表の森保一監督や選手らが7日、帰国した。

 千葉県成田市内で記者会見した森保監督は「選手たちは個の良さと団結力をもって、世界で戦えることを示してくれた」と述べた。淡々とした口調ながら、ホッとした様子の笑顔も多く見られた。

 ドーハで1993年に行われた94年W杯米国大会のアジア最終予選で本大会出場を逃す「ドーハの悲劇」を経験したことや、今大会の1次リーグでドイツとスペインに勝ったことを踏…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文585文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集