特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

サッカー日本代表、首相を表敬「日本からのエールで勇気持てた」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
サッカー日本代表の吉田麻也選手(前列右から4人目)からユニホームをプレゼントされる岸田文雄首相(同3人目)。同5人目は森保一監督=首相官邸で2022年12月8日午後0時36分、竹内幹撮影
サッカー日本代表の吉田麻也選手(前列右から4人目)からユニホームをプレゼントされる岸田文雄首相(同3人目)。同5人目は森保一監督=首相官邸で2022年12月8日午後0時36分、竹内幹撮影

 岸田文雄首相は8日、サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で16強入りした日本代表選手らの表敬を首相官邸で受けた。首相は長友佑都選手(FC東京)からサッカーボールを贈呈され、「優勝経験のあるスペインやドイツに勝ち、世界をびっくりさせた。素晴らしい勇気、元気をもらい皆さんに感謝したい」と選手らの活躍をたたえた。

 官邸には吉田麻也主将(シャルケ)ら選手18人と森保一監督、日本サッカー協会の田嶋幸三会長が訪れた。

この記事は有料記事です。

残り413文字(全文622文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集