フィギュアGPファイナル、トリノで開幕 日本勢は史上最多の7人

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
本番リンクで練習する宇野昌磨=イタリア・トリノのパラベラ競技場で2022年12月7日、貝塚太一撮影
本番リンクで練習する宇野昌磨=イタリア・トリノのパラベラ競技場で2022年12月7日、貝塚太一撮影

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは8日、イタリア・トリノのパラベラ競技場で開幕し、男女シングルに史上最多の日本勢7人(男子4人、女子3人)が出場。男子は昨季世界選手権覇者の宇野昌磨(トヨタ自動車)、女子は坂本花織、三原舞依(ともにシスメックス)らが初優勝を目指す。ペアの「りくりゅう…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文325文字)

あわせて読みたい

ニュース特集