特集

プレスリリース

@Press、Digital PR Platform、共同通信PRワイヤー、PR TIMESが提供するプレスリリースを掲載します。

特集一覧

プレスリリース

Paramount+がドイツ、オーストリア、スイスに参入して世界進出の1年を締めくくる(共同通信PRワイヤー)

情報提供共同通信PRワイヤー

プレスリリースページの情報について

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
AsiaNet 99134 (3127)

【ベルリン2022年12月8日PR Newswire=共同通信JBN】
*ベルリンの独占発表イベントで、ダニー・レヴィや「THE SHEIK」のキャスト、さらに「STAR TREK: STRANGE NEW WORLDS」のアンソン・マウント、「1883」のマーク・リスマンら内外スターが祝福

*先週のフランスに続くこの日のドイツ、オーストリア、スイス参入で、Paramount+はいまや世界45市場で視聴可能

素材は以下からダウンロードできる:
https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3731270-1&h=346260579&u=https%3A%2F%2Fwww.dropbox.com%2Fsh%2Fiedsn5vni8aev0n%2FAADlRlSTBGli5SJVFl_He8FHa%3Fdl%3D0&a=HERE

パラマウント(Paramount)(NASDAQ: PARA, PARAA)の国際ストリーミングサービスParamount+(パラマウントプラス)は8日、数千時間のエンターテインメントとともにドイツ、スイス、オーストリアに参入した。フランスにおける12月1日のサービス開始に続くもので、いまや45市場にサービスが展開され、世界進出の1年を締めくくった。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1956021/Paramount_Plus_Logo.jpg

パラマウントは最新の始動を祝福して、ベルリンのUCI Luxeにアイコニックなブルーカーペットを広げ、Paramount+プレミアムコンテンツを披露する忘れがたいイベントを開催した。この独占イベントには「STAR TREK: STRANGE NEW WORLDS」のスター、アンソン・マウント(Anson Mount)、「1883」のマーク・リスマン(Marc Rissmann)、ダニー・レヴィ(Dani Levy)と「THE SHEIK」のキャスト、および「GERMANY SHORE」の出演者、「SPOTLIGHT」の全キャストを含む海外と国内のスターが顔をそろえた。イベント中「YELLOWJACKETS」シーズン2が来年3月、世界の複数の市場で公開されると発表された。

ストリーミングサービスは、Paramount+の新作独占オリジナル、ヒット番組から、最高の国際的独占タイトルやローカルコンテンツを含むCBS、Comedy Central、MTV、Nickelodeon、Paramount Pictures(パラマウント・ピクチャーズ)、SHOWTIME(R、ショウタイム)、Smithsonian Channel(TM)など世界に名高いパラマウントブランドと制作スタジオの全ジャンル人気映画まで、家族全員に幅広いコンテンツを提供する。

待ち望まれる絶賛シリーズ「STAR TREK: STRANGE NEW WORLDS」や米国ドラマ「YELLOWSTONE」、その前編「1883」に加えて、ドイツ、スイス、オーストリアのParamount+で視聴可能になるグローバルシリーズは、シリコンバレーで最も成功した破壊的ユニコーン1企業の物語「SUPER PUMPED: THE BATTLE FOR UBER」、アカデミー賞受賞のプロデューサー、アルバート・S・ラディ(Albert S. Ruddy)の「ゴッドファーザー」制作の未公開体験に基づく「THE OFFER」、人類進化の転換点に地球にやって来た新エーリアンを追った「THE MAN WHO FELL TO EARTH」、25年の刑期を終えて出所したばかりで、ボスから突然追放されてオクラホマ州タルサに店を構えたDwight "The General" Manfredi役をシルベスター・スタローン(Sylvester Stallone)が演じ、最近公開された「TULSA KING」などである。

Paramount+はさらに、12月22日サービス開始の「トップガン マーヴェリック」など、劇場、ホームエンターテインメント公開を受けて大ヒット新作を選択する場になる。

Paramount+は「DER SCHEICH」(The Sheik)(12月22日)、Berlin School of Artsの演技、ダンス、歌唱が有能な学生をめぐる成功したNickelodeonシリーズ「SPOTLIGHT」(12月8日)、絶賛ベストセラー小説に基づく犯罪摘発シリーズ「SIMON BECKETT'S CHEMISTRY OF DEATH」(2023年1月)など比類ないドイツのオリジナルラインアップで地元のコンテンツと才能に投資している。

Paramount+のMarco Nobili執行副社長兼国際ゼネラルマネジャーは「2022年がParamount+にとって世界進出の年であったことは間違いない。直近のドイツ、スイス、オーストリア参入、先週のフランス参入によって、われわれは今や北米、中南米、欧州、アジアの主要市場、オーストラリアでストリーミングサービスを提供しており、間もなくインドでも開始する。家族全員を楽しませ、このように広大なフットプリント全域に展開する無敵のコンテンツ作品で、われわれは2023年も勢いを持続する好位置に付けている」と語った。

堅牢なコンテンツパイプライン

ドイツコンテンツの比類ない布陣

脚本化されたもの:

*「DER SCHEICH」-受賞歴ある映画製作者ダニー・レヴィ
がユニークな詐欺師の物語を語る。8エピソードにわたり、家族持ちの男リンゴ(Ringo)(ビョルン・マイヤー(Bjorn Meyer))がアラブ王朝億万長者の私生児になり、多くの空想物語と80億ドルの偽造預金残高証明だけで、チューリヒの金融界を征服する。Ringoの妻カーラ(Carla)(ペトラ・シュミットシャラー(Petra Schmidt-Schaller))は同時にうそと金の自身の貪欲の危険な波に巻き込まれる。

*「SPOTLIGHT」-Berlin School of Artsの演技、ダンス、歌唱が有能な学生をめぐる成功したNickelodeonシリーズの第6シーズン。今回はおなじみのキャストに新しい学生が加わり、いつものように歌手のロッテ(Lotte)やマデリン・ユノー(Madeline Juno)、TikTokスターのJulesBoringLifeやTwenty4Tim、起業家兼振付師兼作家のニキータ・トンプソン(Nikeata Thompson)らテレビ、音楽、インフルエンサー界のゲストスターにサポートされる。

*「SIMON BECKETT'S CHEMISTRY OF DEATH」(2023年1月)-法医学・人類学者の
デビッド・ハンター(David Hunter)博士に関する絶賛ベストエラー小説に基づく犯罪摘発シリーズ。運命の一撃を受けて警察キャリアをあきらめたハンターは、英国の田舎の主治医として平和と静けさを求めていた。しかし、森の中で遺体が発見され、地元警察は彼に助けを求めた。英国とドイツのキャストは、デビッド・ハンター博士役のハリー・トレッダウェイ(Harry Treadaway)、ドイツのフランス系女優ジャンヌ・グルソー(Jeanne Goursaud)、ドイツの俳優ハーディー・クルーガーJr(Hardy Kruger Jr)ら。

*「A THIN LINE」(2023年初め)-アナ(Anna) (ザスキア・ローゼンダール(Saskia Rosendahl))とベニ(Benni)(ハンナ・ヒルスドルフ(Hanna Hilsdorf)の若い双子姉妹をめぐるエコサイバースリラーのシリーズ。全てのデジタルツールを自由に使って、環境犯罪を暴露する。政府サーバーをハッキングして警察の手入れを受けたとき、内向的なアナが逮捕され、カリスマ的なベニは姿をくらました。その直後、警察のサイバー犯罪本部長(ペーター・クルト(Peter Kurth))がアナを訪れた。彼は政治家や実業家を激しく攻撃している過激な新テロリストグループにベニが属していると明かし、アナはどちらにつくか決断を迫られる。

*「KOHLRABENSCHWARZ」シリーズ(2023年)-同名のミステリー・オーディオドラマシリーズが原作。作家のトミー・クラプウェイス(Tommy Krappweis)とともにアイデアを出した俳優ミヒャエル・ケスラー(Michael Kessler)が再び、離婚したばかりの心理学者シュテファン・シュワブ(Stefan Schwab)の主役を演じる。彼は静かなアルプス山麓に引きこもった。しかし、古代伝説が突然目覚めたらしく、計画に反して平安は見いだせなかった。子どもたちが失踪し、“罪人ども”が殺害され、古い伝説が現実になる。

脚本なし:

Paramount+は国際リアリティーショーの幅広い選択肢に加え、独占的なドイツのリアリティーハイライトも12月に開始される。Paramount+は12月15日、旧称「Reality Shore」の人気MTVリアリティー番組「GERMANY SHORE」の新エピソードを配信する。パーティー好きなリアリティースターは争いを惜しまず、身体的接触をいとわず、最大限努力する。陽が降り注ぐクロアチアで、パーティーをして闘うからである。クレイジーな挑戦がリアリティースターを限界まで押し詰め、感情が暴走して家族として結び付ける。

Paramount+ キッズ & ファミリー

また、キッズ・ファミリー向けコンテンツもバラエティーに富んでおり、自分の素晴らしさを世界に証明しなければならない6年生の主人公に関する新アニメ―ションシリーズの「BIG NATE」;「PAW PATROL: THE MOVIE」および同シリーズの217話(シーズン9の新たな限定版エピソード含む):映画のハイライトはオーウェン・ウィルソン(Owen Wilson)主演の「SECRET HEADQUARTERS」、そして「SONIC THE HEDGEHOG 2」、CGアニメーションシリーズの「STAR TREK: PRODIGY」;「RUGRATS」と「THE FAIRLY ODDPARENTS」のリブート版;歴史的なNickelodeonアニメーションシリーズに基づく実写とアニメーションの新しいミックスメディアシリーズの「FAIRLY ODDER」などがある。Paramount+では、「SpongeBob SquarePants」や「PAW Patrol」など、キッズやファミリーに最も愛されているフランチャイズを集めたライブラリーも提供している。

Paramount+のオリジナル

Paramount+のオリジナル作品には、シルベスター・スタローン(Sylvester Stallone)が25年ぶりに刑務所を出所したニューヨーク・マフィアの幹部を演じ、彼のボスにあっさりと追放されてオクラホマ州タルサで店を開く「TULSA KING」;オスカー(R)受賞プロデューサー、アルバート・S・ラディ(Albert S. Ruddy)の「ゴッドファーザー」製作時の並外れた前代未聞の体験に基づいた限定シリーズで、マイルズ・テラー(Miles Teller)、マシュー・グード(Matthew Goode)、ジュノー・テンプル(Juno Temple)が出演する「THE OFFER」;テイラー・シェリダン(Taylor Sheridan)の待望の「Yellowstone」前日譚でドイツ人スターのマーク・リスマン(Marc Rissman)が主演し、ダットン一家がグレートプレーンズを西に進んで手付かずのアメリカ最後の砦を目指して旅する様子を描く「1883」;やはりシェリダン制作の、ダットン家の新世代を紹介し20世紀初頭を探求する「Yellowstone」スピンオフ第2弾でヘレン・ミレンとハリソン・フォードが主演する「1923」、そして、Xboxのアイコニックなフランチャイズをベースに、26世紀の人類とCovenantとして知られるエーリアンの脅威との壮絶な戦いを描く「HALO」シリーズがある。

さらに、Paramount+はドイツ、オーストリア、スイスの「スタートレック」ファンのためのデスティネーションである。この配信の見どころは、新世界と新生命の発見を使命とする宇宙艦隊(Starfleet)の航行と、異質なものすべてを真に理解するにはまず自分自身を新に理解することを学ぶ必要がある1人の宇宙艦隊将校を描く「STAR TREK: DISCOVERY」と、クリストファー・パイク船長がUSSエンタープライズの舵を取った数年間に設定されている「STAR TREK: STRANGE NEW WORLDS」である。このシリーズには、「STAR TREK: DISCOVERY」のシーズン2で人気のアンソン・マウント(Anson Mount)がクリストファー・パイク船長、レベッカ・ローミン(Rebecca Romijn)がナンバーワン、イーサン・ペック(Ethan Peck)がスポック科学士官役で出演する。このシリーズは、カーク船長がUSSエンタープライズに乗り込む数年前のパイク船長、スポック科学士官、ナンバーワンが、銀河系の新世界を探検する様子を描いている。

SHOWTIME(ショウタイム)(R)の独占ハイライトには、1980年のアイコニックな映画を現代に再現した「AMERICAN GIGOLO」、シリコンバレーで最も成功し、破壊的なユニコーンの1つであるUberの物語を描いた「SUPER PUMPED: THE BATTLE FOR UBER」、同名の小説とアイコニックな映画代を基に、人類の進化の転機となる地球にやってきた宇宙人を描いた「THE MAN WHO FELL TO EARTH」がある。

これらの作品は、さまざまな国際市場で独立系制作会社と提携して制作された、プレミアムな国際脚本であるParamount+オリジナル作品に加わる。ドイツの脚本作品に加え、2023年に放送予定の全世界のオリジナル脚本作品には、英国の「SEXY BEAST」と「A GENTLEMAN IN MOSCOW」、ラテンアメリカとスペインの「BOSE」、メキシコの「SINALOA's FIRST LADY」と「ONE MUST DIE」が既に発表されている。

▽今すぐストリーミングを

ドイツ、スイス、オーストリアのParamount+は本日8日から、Apple、Amazon、Google、サムスン、Rokuなどを通した配信により、モバイルデバイスとさまざまなコネクテッドTVでオンライン(https://paramountplus.de )視聴できる。ユーザーは7日間のトライアル期間の後、7.99ユーロまたは12スイスフランの料金でサインアップできる。Paramount+は、ドイツとオーストリアのSkyプラットフォームでも12月8日に開始される。この契約により、Sky Cinemaに加入しているSkyのサブスクライバーは、Paramount+のコンテンツに追加料金なしでアクセスできるようになり、Sky QでParamount+アプリが提供される予定である。フランス語圏のスイスでは、Paramount+はCANAL+ Famille、CANAL+ Cine Series、CANAL+ La Totaleの一部として、Canal+で独占配信される。

▽Paramount+(パラマウントプラス)について
Paramount+は、パラマウント(Paramount)が提供するグローバルな定額制デジタル動画ストリーミングサービスで、あらゆる年齢層の視聴者に向けたプレミアムエンターテイメントを多数提供している。海外では、このストリーミングサービスは、SHOWTIME(ショウタイム)(R)、CBS、コメディ・セントラル、MTV、Nickelodeon、パラマウント・ピクチャーズ、Smithsonian Channel(TM)など、世界的に有名なブランドや制作スタジオが提供するあらゆるジャンルのオリジナルシリーズ、ヒット番組、人気映画の膨大なライブラリーに加え、優れたローカルコンテンツの提供も充実している。このサービスは現在、米国、カナダ、英国、オーストラリア、中南米、カリブ海、フランス、イタリア、アイルランド、ドイツ、オーストリア、スイス、韓国で利用できる。

Paramount+のより詳しい情報はwww.paramountplus.com を参照。

ソース:Paramount Global

▽問い合わせ先
Claudia Loda
claudia.loda@paramount.com

Ashley Priest
Ashley.priest@paramount.com

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集