特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ロシア軍、ウクライナ北部で441人殺害 28人は少年少女 国連報告書

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシアの侵攻が続く中、兵器によって穴が開いた扉の近くで犬をなでるウクライナの6歳の少女=南部ヘルソン州で2022年12月7日、ロイター
ロシアの侵攻が続く中、兵器によって穴が開いた扉の近くで犬をなでるウクライナの6歳の少女=南部ヘルソン州で2022年12月7日、ロイター

 国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は7日、ロシア軍が侵攻したウクライナ北部地域で、少なくとも民間人441人が殺害されたとする報告書を発表した。このうち28人は少年少女だった。調査は続いており、実際の犠牲者数はさらに増える可能性があるという。

 調査対象地域は首都キーウ(キエフ)近郊ブチャやチェルニヒウ、スムイなどの北部地域で、期間は侵攻が始まった2月24…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集