道路・駅前・公園で「歩きスマホ」禁止 愛知・江南で条例施行へ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
条例により「歩きスマホ」が禁止されることになる愛知県江南市=同市の名鉄江南駅前で2022年12月9日午後、川瀬慎一朗撮影
条例により「歩きスマホ」が禁止されることになる愛知県江南市=同市の名鉄江南駅前で2022年12月9日午後、川瀬慎一朗撮影

 愛知県江南市で「歩きスマホ」を禁じる条例が、新年度から施行されることが関係者への取材で判明した。パブリックコメントを経て、議員提案による条例案が来年の3月定例会に提出され、可決される見通しだ。同種の条例制定は東海地方では初めて。

 歩きスマホは屋外を歩きながらスマートフォンの画面を見たり操作したりするため、視野が狭くなり周囲への注意力が低下する。

 条例案は江南市内の道路、駅前広場、公園などでの歩きスマホを禁止。スマホや携帯電話の操作は、他の歩行者の通行の妨げにならない場所で立ち止まって行うよう定める。罰則は設けない。

この記事は有料記事です。

残り528文字(全文789文字)

あわせて読みたい

ニュース特集