連載

憂楽帳

50年以上続く毎日新聞夕刊社会面掲載のコラム。編集局の副部長クラスが交代で執筆。記者個人の身近なテーマを取り上げます。

連載一覧

憂楽帳

エシカル

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 「竹害」を「竹財」に――。放置された竹林は、時に森林など周囲を侵食する「竹害」をもたらす。だが、竹を貴重な「資源」として捉え、商品化に成功した企業が山口県内にある。

 同県防府市の「エシカルバンブー」は、先人たちが灰を水に混ぜた灰汁(あく)を使って洗濯していたことなどに着目。竹炭を原料とする洗剤などを開発した。原料となる竹は年間1500~2000トンほど必要で、…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文455文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

スポニチのアクセスランキング

現在
昨日
1カ月

ニュース特集