連載

熱血!与良政談

長年、政治の裏側を取材してきた与良正男専門編集委員が、永田町に鋭く斬り込みます。

連載一覧

熱血!与良政談

「2%」をやめればいい=与良正男

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
首相官邸に入る岸田文雄首相=東京都千代田区で2022年12月19日午前8時31分、竹内幹撮影
首相官邸に入る岸田文雄首相=東京都千代田区で2022年12月19日午前8時31分、竹内幹撮影

 防衛費を大幅に増やすのが、いかに難しいか。それがよく分かったということではないだろうか。

 岸田文雄内閣が、相手国のミサイル発射基地などをたたく反撃能力(敵基地攻撃能力)の保有を認める戦後安全保障政策の大転換に踏み切った。

 同時に掲げたのが、5年後に防衛関連予算を国内総生産(GDP)比2%に倍増する方針だ。

 ただし、その財源は、一定部分を増税によって確保するというものの、いつから増税するのか、判断は先送りされた。

この記事は有料記事です。

残り699文字(全文907文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集