若者はなぜ「ドン横」に集まるのか 居場所求め、夜の繁華街さまよう

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
居場所を求めて「ドン横」に集まる少年少女たち=名古屋市中区で2022年6月10日午後7時36分、熊谷佐和子撮影
居場所を求めて「ドン横」に集まる少年少女たち=名古屋市中区で2022年6月10日午後7時36分、熊谷佐和子撮影

 名古屋市中区の「ドン・キホーテ栄本店」そばの栄広場。通称「ドン横」と呼ばれるその場所は、夜になると10~20代の若者が集まっていた。繁華街のそばで、性犯罪や薬物などの危険とは隣り合わせ。犯罪に巻き込まれる可能性があるのに、若者たちは何に魅了され、なぜ集まるのか。答えが知りたくなり、1月からドン横に通い始めた。

 若者たちは「ドン横キッズ」と呼ばれる。夕方から夜にかけて、どこからともなく集まり、仲間と談笑したり、一緒にご飯を食べたり。思い思いの時間を過ごしているように見える。

この記事は有料記事です。

残り873文字(全文1112文字)

あわせて読みたい

ニュース特集