特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚

『古代ギリシアの民主政』=橋場弦・著

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
『古代ギリシアの民主政』
『古代ギリシアの民主政』

 (岩波新書・990円)

 「民主主義は最悪の政体であるといわれてきた」と指摘したW・チャーチルは「ただし、今まで人類が営んできた全ての政体を除けば」と付け足すことを忘れなかった。また、民主政が過激派によって煽(あお)られやすい面を見せたとき「衆愚政治」とレッテルをはられたこともある。

 このような民主政の弱点が示唆されがちなのは何故なのか、それは民主政が人類による傑出した政体であるからではない…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文494文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集