特集

新疆ウイグル問題

中国・新疆ウイグル自治区で深刻な人権抑圧が続いています。現地で何が起こっているのか、世界の目が向いています。

特集一覧

中国警察当局、ウイグル族の携帯電話を大規模監視 人権団体が報告

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
 ヒューマン・ライツ・ウオッチの新代表に就任したティラナ・ハッサン氏=4月7日、米ニューヨーク(共同)
 ヒューマン・ライツ・ウオッチの新代表に就任したティラナ・ハッサン氏=4月7日、米ニューヨーク(共同)

 国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)は4日、中国の新疆ウイグル自治区で警察当局が大規模にウイグル族らの携帯電話を監視していたとする報告を公表した。「暴力とテロリズム」に関わるファイルを保存していないか、監視アプリを通じ秘密裏に調べていたという。

 HRWは、当局が収集していたとみられる…

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文282文字)

【新疆ウイグル問題】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

スポニチのアクセスランキング

現在
昨日
1カ月

ニュース特集