メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

生活の営みが豊かになる情報を提供します。

  • 年賀状 やめる?変える?

     年末恒例の年賀状作り。高齢化で作業を大変に感じる人が多くなり、電子メールやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の普及で、年賀状をやめる人も増えてい…

    (2018年11月21日 02:06)

  • バナナの「苦み」DVDに

     私たちが食べるバナナ。主な輸入先のフィリピンを舞台に生産の裏側を描いたDVD「甘いバナナの苦い現実」を、NPO法人「アジア太平洋資料センター」(PARC、東京…

    (2018年11月19日 02:03)

  • 認知症の人に優しいまちへ 金融機関が対策 権利や財産擁護の一助に

     金融機関で認知症の人が預金を引き出したり、契約を交わしたりなどの取引をする際、職員が対応に困る事例が相次いでいる。虐待や詐欺の被害に遭っていると疑われるケース…

    (2018年11月16日 16:15)

  • デジタルで学力底上げ

     デジタル教材やアプリを使って、教育上のさまざまな課題を解決しようとする動きが広がっている。導入された現場では、これまであまりできなかった学力の底上げや、多様な…

    (2018年11月15日 02:05)

  • 周囲の刺激に敏感「HSC」

     生まれつき周囲の刺激や他人の気持ちにとても敏感な子どもを「ハイリー・センシティブ・チャイルド(HSC)」、大人を「ハイリー・センシティブ・パーソン(HSP)」…

    (2018年11月14日 02:04)

  • 伸びる消費量、チーズの魅力

     近年、チーズの国内消費量が伸び続けている。切り売りする専門店が増え、スーパーでの品ぞろえも国産品・輸入品ともに充実してきたからだ。11日は「チーズの日」--。…

    (2018年11月10日 02:06)

  • 大阪北部地震から5カ月 技術系ボランティア大奮闘 プロ集団始まり、活動拠点「茨木ベース」

     6月に起きた大阪北部地震から今月で5カ月。各地で災害が相次ぎ、業者が多忙になったことなどで壊れた自宅の修復が手つかずの被災者も多い。追い打ちをかけるように9月…

    (2018年11月09日 16:16)

  • 家庭に眠る絵本で「図書館」 寄付1000冊、親子ら読み聞かせ/妊婦や父親講習も

     子どもの成長後、家庭に眠る絵本を生かす取り組みが各地で行われるようになった。大阪市東淀川区では今春、主に一般からの寄付で集まった約1000冊の絵本を収めた「小…

    (2018年11月09日 16:16)

  • ハラル食 大手チェーンでも

     2020年の東京五輪・パラリンピックを前に、急増する訪日外国人を呼び込もうとする動きが飲食業界で広がっている。多様な宗教や信条を持つ外国人客に対応し、新たな顧…

    (2018年11月09日 02:03)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 特集ワイド 「昭和の夜」また一つ 伝説のキャバレー「ハリウッド」、58年の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです