メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

  • 美術館「会話OKの日」に賛否

     ひそひそ声すら響いてしまう静寂の美術館。ちょっとした異変が起きている。周りに気兼ねなくおしゃべりできる日や、子ども連れ歓迎の日を設ける動きが広がっているのだ。…

    (2017年12月13日 02:03)

  • ソーセージ、100年の味わい

     日本人として初めて本格的なソーセージやハムの製造を始め、各地に加工技術を広めた大木市蔵(いちぞう)(1895~1974年)が、神奈川県であった畜産共進会に初め…

    (2017年12月10日 02:08)

  • 「育休先生」の輪、広がって 講演、ブログで経験披露

     男性の育休取得が進まない。過重労働が問題となっている教員ではさらに少ない。そうした中、3人の“育休先生”が学校現場で声を上げた。きっかけはさまざまだが、周囲に…

    (2017年12月08日 17:11)

  • クリスマスに伝統菓子を

     クリスマスが近づき、町も華やかな雰囲気になってきた。最近は、イブや当日に食べるケーキに加え、クリスマスまで長く楽しめるヨーロッパの伝統菓子が店頭に並ぶようにな…

    (2017年12月04日 02:05)

  • 和菓子作り 図工感覚で

     親子でお菓子作りといえば、定番はケーキやクッキーあたり。思い切って和菓子に挑戦してみませんか。季節の移ろいを、目と舌で楽しみましょう。 ●季節の美しさ表現 「…

    (2017年12月02日 02:05)

  • 弔い、新たなカタチへと ビジネス界が注目

     人生の終末をどう迎え、大切な人をどう送るか。家族関係の変化や個人意識の高まりを背景に葬送の形が多様化する中、ビジネスや学術の世界でも「弔い」がキーワードになっ…

    (2017年12月01日 15:53)

  • 特商法、解約の条件拡大

     悪質商法の被害防止に向け、業者への規制を強化した改正特定商取引法(特商法)が12月1日、施行される。消費者が一定期間無条件で契約を解除できる「クーリングオフ」…

    (2017年12月01日 02:03)

  • マンション外壁、タイル剥離も

     見た目の高級感や耐久性から、分譲マンションは外壁をタイル張り仕上げにしていることが多い。だが、タイルが剥がれ落ち、その対応に悩むケースも少なくない。管理組合は…

    (2017年11月30日 02:04)

  • 南インドの「定食」を楽しむ

     南インド地方の料理「ミールス」が最近、日本でも人気だという。数種類のカレーや煮込み料理と炊いた米を一緒に食べる、いわばインドの「定食」。本場さながらに手を使っ…

    (2017年11月25日 02:03)

  • ワイナリーで見て、知って、飲んで 日本ワインの魅力公開、各地で

     ◇食事付きや無料工場見学ツアー 地域活性の一助に フランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」の販売が解禁されて1週間。本場のワインもおいしいが、日本で栽培…

    (2017年11月24日 15:25)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺人 男性刺殺し逃走 相模原
  2. 兵庫・葬儀会社 男児解剖遺体 頭部にコンビニ袋
  3. 感謝状 郵便局員が詐欺防ぐ 「お菓子と書け」実はカード
  4. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及
  5. ORICON NEWS 赤西仁、現在は「気づいたら365日仕事」、独立して4年の経験を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです