メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文科省

  • 局長、2度目の官房長に 「天下り」処分で異例人事

     文部科学省は4日、藤原誠初等中等教育局長(59)を昨年6月まで務めていた官房長に戻す人事を発表した。人事課によると、官房長に2度就任するのは、2001年に文部…

    (2017年7月5日 03:10)

  • 処分者を横滑り人事 天下り、昇任凍結

     文部科学省は4日、藤原誠初等中等教育局長(59)を以前就いていた官房長に戻すなど、組織的天下り問題で処分を受けた複数の幹部を同格ポストに横滑りさせる人事を発表…

    (2017年7月4日 17:39)

  • 局長、官房長に 「天下り」処分で異例人事

     文部科学省は4日、藤原誠初等中等教育局長(59)を以前就いていた官房長に戻すなど、組織的天下り問題で処分を受けた複数の幹部を同格ポストに横滑りさせる人事を発表…

    (2017年7月4日 15:09)

  • 天下り処分者の昇任凍結 異例の幹部人事

     文部科学省は4日、藤原誠初等中等教育局長(59)を以前就いていた官房長に戻すなど、組織的天下り問題で処分を受けた複数の幹部を同格ポストに横滑りさせる人事を発表…

    (2017年07月04日 10:47)

  • 文書管理方法 ルール策定へ

     義家弘介副文部科学相は29日、文科省職員が作成する文書の管理方法にルールを設ける方針を明らかにした。学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を巡り、内閣府や官邸…

    (2017年6月30日 03:38)

  • 文書管理にルール設置へ 副文科相が必要性強調

     義家弘介副文部科学相は29日、文科省職員が作成する文書の管理方法にルールを設ける方針を明らかにした。学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を巡り、内閣府や官邸…

    (2017年06月29日 21:41)

  • 天下り防止で人事慣行是正

     文部科学省の組織的な天下りあっせんの再発防止策を話し合う有識者検討会が8日開かれ、人事課内で異動を繰り返す人事慣行を改める案を提示した。座長の山田秀雄弁護士は…

    (2017年6月9日 15:12)

  • 「人事畑」天下りあっせん要因に 検討会指摘

     文部科学省の組織的な天下りあっせんの再発防止策を話し合う有識者検討会が8日開かれ、人事課内で異動を繰り返す人事慣行を改める案を提示した。座長の山田秀雄弁護士は…

    (2017年6月9日 10:41)

  • ES細胞の作製了承 臨床用、京大が申請

     文部科学省の専門家委員会は22日、京都大のチームが申請していた再生医療に使うための胚性幹細胞(ES細胞)の作製計画を大筋で了承した。厚生労働省の委員会でも同様…

    (2017年5月22日 18:23)

  • 「基礎診断」に民間試験活用…19年度から実施

     文部科学省は16日、高校生の基礎学力の定着度を把握する目的で2019年度から実施する「高校生のための学びの基礎診断(仮称)」について、民間試験を活用する方針を…

    (2017年5月16日 13:50)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 傷害容疑 「歩きスマホが悪い」と体当たり、女性が重傷
  2. もう二度と 相模原殺傷事件1年 娘の死、向き合えぬ 62歳父、がん延命拒否 「会って抱っこしたい」
  3. 自民党 石破派、産経記事配布に抗議
  4. 火災 アパートの3人負傷 東京・国分寺
  5. 爆発か 仙台の繁華街で 数人軽傷、すぐに鎮火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです