メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

天元

  • 第44期棋聖戦S~Bリーグの降級者が…

     第44期棋聖戦S~Bリーグの降級者が決まった(敬称略)。▽Sリーグ=山下敬吾、蘇耀国▽Aリーグ=芝野虎丸、秋山次郎、林漢傑、山城宏▽Bリーグ=沼舘沙輝哉、呉柏…

  • 第44期棋聖戦各リーグの昇級者が決まった…

     第44期棋聖戦各リーグの昇級者が決まった(敬称略)。▽Aリーグ=一力遼、張栩▽Bリーグ=本木克弥、依田紀基、大西竜平、安達利昌▽Cリーグ=鈴木伸二、大竹優、富…

  • 余正麒第一位に渡辺貢規三段が挑戦する…

     余正麒第一位に渡辺貢規三段が挑戦する第63期関西棋院第一位決定戦三番勝負は、余が2連勝して防衛し、3連覇を果たした。渡辺はこの棋戦で、第54期の村川大介五段(…

  • 第44期棋聖戦Bリーグプレーオフで…

     第44期棋聖戦Bリーグプレーオフで本木克弥八段が依田紀基九段に勝ち優勝。挑戦者決定トーナメントの顔ぶれは各リーグ優勝の鈴木伸二七段、本木、一力遼八段、河野臨九…

  • 第44期棋聖戦Sリーグは…

     第44期棋聖戦Sリーグは河野臨九段が許家元八段に勝ってリーグ優勝し、井山裕太棋聖への挑戦者を決めるトーナメント決勝に進んだ。決勝は、河野が1勝のアドバンテージ…

  • 第67期王座戦の挑戦者決定戦で…

     第67期王座戦の挑戦者決定戦で、芝野虎丸八段が許家元八段を破り、井山裕太王座への挑戦権を獲得した。芝野は、進行中の名人戦に続く挑戦となる。五番勝負第1局は25…

  • 酒井真樹八段が第76期本因坊戦予選Cで…

     酒井真樹八段が第76期本因坊戦予選Cで萩原睦七段に勝ち、八段昇段後に200勝の昇段規定を満たして20日付で九段に昇段した。1987年の入段から32年、51歳で…

  • 山下敬吾九段が第45期碁聖戦予選Aの決勝で…

     山下敬吾九段が第45期碁聖戦予選Aの決勝で大西竜平四段に敗れ、1999年の第25期から続く碁聖戦本戦への連続出場記録が20でストップした。山下は前期本戦で8強…

  • 第44期棋聖戦Bリーグ第1組で…

     第44期棋聖戦Bリーグ第1組で、依田紀基九段が羽根直樹碁聖に勝ち、同組優勝を果たした。依田は26日に第2組優勝の本木克弥八段とリーグ優勝をかけて対戦し、勝者が…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. ラグビーW杯観戦後、酔って警備員の顔殴った容疑 電通新聞局長を逮捕 容疑を否認

  5. 即位の儀の恩赦60万人規模に 対象限定「復権」のみ実施

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです