メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

  • 伊の障害者らの劇団初来日 ナンニ・ガレッラさん、イボンヌ・ドネガーニさん

     「個人の尊厳と自由がこの作品のテーマ。俳優たちが自らの人生をそれぞれの役に重ね合わせて演じた」と語るのは、イタリアの精神障害者らによる劇団「アルテ・エ・サルー…

    (2018年11月15日 13:01)

  • 元銀行マン、充実の自分史 岡部陽二さん

     旧住友銀行(現三井住友銀行)元専務の岡部陽二さん(84)=写真=が「国際金融人・岡部陽二の軌跡~好奇心に生きる~」と題する190ページの自分史をまとめた。「多…

    (2018年11月15日 13:01)

  • 34年前の父との写真、表紙に 松本梨香さん

     歌手でタレントの松本梨香さん(49)=写真=には、思い出の写真がある。父で大衆演劇の座長、中村雄次郎さんとのツーショット。34年前、米国人写真家、ブルース・オ…

    (2018年11月08日 12:59)

  • 三味線奏者の足跡、映画化 大西功一さん

     「三味線奏者は、農民が餓死する時代に音楽で生きた。今の人は、どう受け取るでしょうか」。映画作家、大西功一さん(53)=写真=の「津軽のカマリ」が、10日から東…

    (2018年11月08日 12:59)

  • 広島の日本酒造りを映画化 瀬木直貴さん

     灘(兵庫)、伏見(京都)と並ぶ日本酒の銘醸地・東広島市西条を舞台にした映画「恋のしずく」が公開中だ。撮影した酒蔵は7月の西日本豪雨で被災。監督した瀬木(せぎ)…

    (2018年11月01日 12:53)

  • ジョージアの詩人を紹介 児島康宏さん

     中央アジア・ジョージア(グルジア)の国民的詩人、作家のヴァジャ・プシャヴェラ(1861~1915年)の作品集『祈り』(冨山房インターナショナル)が刊行された。…

    (2018年11月01日 12:53)

  • キューバで空手道場開設50年 小波蔵政昭さん

     カリブ海のキューバで初めて空手道場を開いた北海道函館市の小波蔵(こはぐら)政昭さん(78)=写真=に、道場開設50周年を記念して駐日キューバ大使から感謝状が贈…

    (2018年10月25日 12:34)

  • ごみ収集の現場から発信 藤井誠一郎さん

     大東文化大学法学部の藤井誠一郎准教授(48)=写真=が清掃事務所で作業員に密着した体験を『ごみ収集という仕事 清掃車に乗って考えた地方自治』(コモンズ)として…

    (2018年10月25日 12:34)

  • ブラジル女性装者を映画に ディビーナ・バレリアさん

     「私はエンターテイナー。舞台では自由に自分を表現できた」と語るのは、ブラジルの歌手、ディビーナ・バレリアさん(74)=写真。軍事政権下にあった1960年代のブ…

    (2018年10月18日 12:43)

  • 東京の「道の駅」にしたい 朝比奈千穂さん

     全国の自治体の特産品を扱う「ちよだいちば」(東京都千代田区)で、店長を務めるのが朝比奈千穂さん(54)=写真。都内に常設のアンテナショップを持たない市町村の特…

    (2018年10月18日 12:43)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ
  5. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです