メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こまおと

  • 第7期女流王座戦五番勝負の第2局は…

     第7期女流王座戦五番勝負の第2局は、挑戦者の加藤桃子女王が里見香奈女流王座に勝ち、2連勝で2期ぶり通算5期目の獲得へあと1勝に迫った。倉敷藤花戦三番勝負と並行…

    (2017年11月20日 02:05)

  • 第25期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負の第1局は…

     第25期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負の第1局は、里見香奈倉敷藤花が挑戦者の伊藤沙恵女流二段に170手で勝ち、3連覇・通算8期へあと1勝とした。里見は現在女流5…

    (2017年11月18日 02:04)

  • 第62回奨励会三段リーグ戦は…

     第62回奨励会三段リーグ戦は4回戦を終え、甲斐日向と谷合廣紀が4戦全勝を飾った。長谷部浩平、池永天志ら9人が3勝1敗。西山朋佳と里見香奈はともに2勝2敗。来年…

    (2017年11月16日 03:15)

  • 深浦康市九段(45)が3日の王将戦リーグで…

     深浦康市九段(45)が3日の王将戦リーグで斎藤慎太郎七段に勝ち、公式戦通算800勝(将棋栄誉敢闘賞)を達成した。457敗、勝率6割3分6厘。史上19人目。19…

    (2017年11月14日 02:09)

  • 第67期王将戦リーグで…

     第67期王将戦リーグで、豊島将之八段が開幕から4連勝し、他の6人が全員2敗以上になったため残り2局のうち1勝すれば久保利明王将へ挑戦する有利な立場になった。2…

    (2017年11月11日 02:10)

  • 第3期叡王戦の段位別予選が終わり…

     第3期叡王戦の段位別予選が終わり、16人による本戦トーナメントの組み合わせが決まった。渡辺明竜王と、シードの佐藤天彦叡王(名人)以外のタイトル保持者は敗退。藤…

    (2017年11月9日 02:10)

  • 第7回国際将棋トーナメントは北九州市で開催され…

     第7回国際将棋トーナメントは北九州市で開催され、Aクラスで富田桂次さん(米国)が優勝した。2位は顧冠鳴さん(中国)、3位はトーマス・ライターさん(ドイツ)とリ…

    (2017年11月7日 03:01)

  • 第7期女流王座戦五番勝負第1局は…

     第7期女流王座戦五番勝負第1局は、挑戦者の加藤桃子女王が里見香奈女流王座に156手で勝ち、昨年の雪辱へ向け好スタートを切った。女流5冠を持つ里見は倉敷藤花戦三…

    (2017年11月5日 02:04)

  • 第44期女流名人戦リーグで…

     第44期女流名人戦リーグで伊藤沙恵女流二段が開幕から8連勝を飾り、他が全員2敗以上のため最終局を前に挑戦が決まった。来年1月から里見香奈女流名人と五番勝負を戦…

    (2017年11月3日 02:59)

  • 久保利明王将への挑戦者を決める第67期王将戦リーグは…

     久保利明王将への挑戦者を決める第67期王将戦リーグは全7回戦中3回戦を終え、豊島将之八段が2戦全勝でただ一人無敗。渡辺明竜王が2勝1敗、佐藤天彦名人と斎藤慎太…

    (2017年11月1日 02:03)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 下村元文科相党支部 政治資金で自著購入 1900冊分
  2. FRESH CAMPUS CONTEST 2017 名古屋外大の大脇有紗さんが“日本一可愛い新入生”に
  3. 寝屋川4乳児遺棄 「捨てられなかった」20年以上隠す
  4. コンビニ ミニストップが全店舗で成人誌の販売を中止へ
  5. 高校野球 大宮工などが対外試合禁止 日本学生野球協会

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです