メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

続・西谷流地球の歩き方

世界を取材するフリージャーナリストの西谷文和さんが、各地のエピソードをつづります。

  • 内紛の隙にISじわり

     昨年末、イラクに入国し、イスラム国(IS)とイラク&クルド連合軍の戦いを取材した。バグダッドから北東へ約150キロ、イランとの国境に近いハナキンという町へ。相…

    (2019年02月15日 16:38)

  • 肩にロケット弾 戦場の現実

     イラク・スレイマニア市の「アムナ・スラーカ博物館」には、現在進行形の戦争「イスラム国(IS)掃討作戦」に関する展示物が収められている。 入り口に黒服の男がナイ…

    (2019年02月01日 17:05)

  • 異教の女性をえぐった狂気

     イラク北部のクルド人自治区、スレイマニア市の中心部にある「アムナ・スラーカ博物館」。ここはフセイン時代の治安警察と刑務所で、もともとはフセイン大統領によるクル…

    (2019年01月18日 16:33)

  • 「邪魔者は消せ」戦時の習い

     北イラクのスレイマニア市に「アムナ・スラーカ博物館」がある。ここはフセイン時代の治安警察&刑務所で、イラクからの独立を求めるクルドの活動家を逮捕し、拷問してい…

    (2019年01月04日 15:17)

  • 「娘を帰して」5年目の冬

     北イラク・スレイマニア市郊外のアラバット避難民キャンプには約1万5000人の避難民が住んでいる。スレイマンさん(40)はイラク・シリア国境の町シンジャルに住ん…

    (2018年12月21日 16:07)

  • 難民キャンプを空から見る

     先月末からイラクのクルド人自治区・スレイマニア市に入っている。クルド人自治区は北イラクに位置し、標高が高いので朝晩はコートが必要。クルドの冬は寒いのだ。この町…

    (2018年12月07日 16:26)

  • ISがズタズタ 人々は今

     今月末からイラクで取材を始める。イラクというと砂漠で暑い国というイメージが強いようだが、それは首都バグダッド周辺の気候であって、取材予定のスレイマニア市は北部…

    (2018年11月30日 16:04)

  • 富めども日陰 異国のソマリア

     今年5月、ケニアの首都ナイロビの「イスリー地区」へ潜入した。現地の人々はここを正式名で呼ばない。みんな「モガディシオ」と呼ぶ。「モガディシオ」はソマリアの首都…

    (2018年11月16日 16:25)

  • 批判されるべきは「戦争」だ

     2012~14年、合計4度にわたってシリアを取材した。私の場合、トルコのアンタキヤからシリアに潜入するルートを取った。当時はここに「闇の国境」があった。トルコ…

    (2018年11月02日 17:13)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で急増 患者数の約7割が6府県と三重
  2. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  3. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  4. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  5. 中日・松坂投手 右肩の炎症で開幕絶望

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです