メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 加藤治郎・選

    ◎特選◎ふりがなのようにちいさく蜩(ひぐらし)は夏の何処かに留まっている 柏市 望月万里葉【評】ふりがなは傍らにひっそり付いている。蜩の有り様そのものである。言…

    (2018年9月17日 02:04)

  • 米川千嘉子・選

    ◎特選◎すがりたることも幾たびその膝に毛布を掛けて車椅子押す 神戸市 中林照明【評】母を介護している歌と解した。幼い時、心弱った時、その膝で泣いたこともあったの…

    (2018年9月17日 02:04)

  • 伊藤一彦・選

    ◎特選◎我が家には小さなプラネタリウムあり無数の星はクモの赤ちゃん 津市 杉本華代子【評】おびただしい数のクモの子を「小さなプラネタリウム」に喩えたのが新鮮で面…

    (2018年9月17日 02:04)

  • 篠弘・選

    ◎特選◎じわじわと轍(わだち)に田水はいりきて黒土に浮く水の地上絵 高崎市 大澤澄代【評】田に水を引き込むと、耕運機の轍に水が溜まり、愉しい模様を描く。地上絵と…

    (2018年9月17日 02:04)

  • 米川千嘉子・選

    ◎特選◎「ごちそうさま言った?」「言ったよ聞いてない?」ごちそうさまが薄くなってく 池田市 黒木淳子【評】下句が印象的。何気ない一言のようだが、そこに籠もる食や…

    (2018年9月11日 02:09)

  • 伊藤一彦・選

    ◎特選◎変わりゆく世界のすがた描くのか乱暴な雨多き平成 藤沢市 寺田瑶子【評】異常な豪雨と酷暑、度重なる台風の襲来。だが、変わりゆくのは自然だけではないという思…

    (2018年9月11日 02:09)

  • 加藤治郎・選

    ◎特選◎コリッコリぷくぷくガサササ海中は意外と賑やか、カクレクマノミ 横浜市 水野真由美【評】音によるスケッチが楽しい。海中にいる感じがリアルに伝わってくる。結…

    (2018年9月11日 02:09)

  • 篠弘・選

    ◎特選◎運転の解禁となりハンドルをしなやかに握るサウジの女性 秋田市 二牟礼勉【評】この六月から、サウジアラビアの女性が運転をする、その笑顔が放映された。素直に…

    (2018年9月11日 02:08)

  • 伊藤一彦・選

    ◎特選◎みずからの詠んだ短歌が新聞に載ればなるほどなるほどわたし 堺市 一條智美【評】短歌の不思議な魅力。自身で作ったのに、そこに自分の気づかない自分の姿が。紙…

    (2018年9月3日 02:03)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 棚橋弘至選手 「笑顔、無理ですよ…」 “恩人”の手紙に男泣き 寺田心も涙
  3. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. はやぶさ2 リュウグウに着陸 表面画像撮影にも成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです