メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

がん

  • 悪化、原因細胞発見 東京医科歯科大チーム

     がんや腸炎などを悪化させる白血球の一種「単球」の基になる細胞を発見したと、東京医科歯科大の樗木(おおてき)俊聡教授(免疫学)の研究チームが米科学誌イミュニティ…

    (2017年5月20日 15:07)

  • 悪化の原因細胞発見

     がんや腸炎などを悪化させる白血球の一種「単球」の基になる細胞を発見したと、東京医科歯科大の樗木(おおてき)俊聡教授(免疫学)の研究チームが米科学誌イミュニティ…

    (2017年5月19日 15:37)

  • 増殖促す細胞を発見 白血球のもと 治療薬に応用期待 東京医科歯科大チーム

     がんや腸炎などの病気を悪化させる原因となる白血球のもとになる細胞を発見したと、東京医科歯科大の樗木(おおてき)俊聡教授(免疫学)の研究チームが16日付米科学誌…

    (2017年5月17日 16:44)

  • 検診「組織的に」受診率向上図る 政府計画

     今年度から6年間の国の次期がん対策推進基本計画に、低水準にとどまる検診の受診率を上げるため、欧州で広く実施されている「組織型検診」の導入が盛り込まれることが分…

    (2017年5月17日 11:16)

  • 悪化原因の細胞を発見 治療薬に応用できる可能性

     がんや腸炎などの病気を悪化させる原因となる白血球のもとになる細胞を発見したと、東京医科歯科大の樗木(おおてき)俊聡教授(免疫学)の研究チームが16日付米科学誌…

    (2017年5月17日 08:00)

  • 闘病28人が実名で語る

     かつて、がんは公表をためらう病気だった。今もその状況は残っているものの、あえて自らの口で語ることで、前向きに生きようという患者も増えている。北海道在住のがん患…

    (2017年5月16日 02:42)

  • ゲノム医療、拠点化 病院に人材・データ集積 厚労省方針

     厚生労働省は27日、個人の遺伝情報に基づいたがんのゲノム医療を担う拠点病院を指定する方針を明らかにした。同日の有識者懇談会の初会合で、拠点病院に必要な機能や体…

    (2017年3月28日 17:05)

  • ゲノム医療促進 拠点病院を指定、人材集約 厚労省

     厚生労働省は27日、個人の遺伝情報に基づいたがんのゲノム医療を担う拠点病院を指定する方針を明らかにした。同日の有識者懇談会の初会合で、拠点病院に必要な機能や体…

    (2017年3月28日 02:51)

  • 6割、遺伝子の複製ミス 米の研究所

     【ワシントン共同】肺がんや胃がんは、たばこや食事などで起きやすく予防が有効だが、脳腫瘍や乳がんなど多くのがんは、細胞分裂の際に誰にでも起きる遺伝子の複製ミスが…

    (2017年3月25日 15:04)

  • 6割、遺伝子複製ミス 「早期発見が重要」

     ◇米ジョンズ・ホプキンズ大のチーム 肺がんや胃がんは、たばこや食事などの環境要因で起きやすく予防が有効だが、脳腫瘍や乳がん、前立腺がんなど多くのがんは、細胞分…

    (2017年3月25日 12:31)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 暴力団 金も人もなく節約しかねぇ 組事務所「シェア」増加
  2. 名古屋・在日朝鮮人系信組 放火未遂容疑で65歳男を逮捕
  3. 北海道新聞社 残業代未払い 是正勧告受けて支給 
  4. 退位 「皇太子」称号に難色 秋篠宮さま意向で見送り
  5. 毎日フォーラム・牧太郎の信じよう!復活ニッポン 「ヤクザ冬の時代」の山口組分裂

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです