メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京地検

  • 覚醒剤使用の女子プロレスラーを起訴

     ◇覚せい剤取締法違反で 東京地検は24日、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で、女子プロレスラーの浜田文子容疑者(37)を起訴した。起訴状では、4月下旬から5月1…

    (2018年5月24日 18:55)

  • AV出演強要、男性3人不起訴

     アダルトビデオ(AV)の出演経験がない20代の女性を勧誘してみだらな行為をさせたとして、淫行(いんこう)勧誘や労働者派遣法違反の容疑で警視庁に逮捕されていた3…

    (2018年3月16日 19:44)

  • 下村元文科相ら不起訴

     東京地検特捜部は22日、パーティー券収入を政治資金収支報告書に記載しなかったとして、政治資金規正法違反の疑いで告発されていた下村博文元文部科学相らを不起訴処分…

    (2017年12月23日 03:20)

  • 勾留と釈放間違い、一晩で2件 宿直中にミス気付かず

     東京地検は24日、同じ日の宿直中にミスが相次ぎ、勾留が取り消された容疑者を半日以上不当に勾留し、釈放すべきでない被告を誤って釈放していたと発表した。2件は別事…

    (2017年11月25日 02:21)

  • 「求刑重過ぎた」 大麻所持事件で控訴

     東京地裁が3月、大麻取締法違反事件の被告に言い渡した有罪判決について、東京地検が「同様の事件と比べて求刑が重過ぎた」との理由で控訴していたことが5日、分かった…

    (2017年10月6日 17:12)

  • 新特捜部長 水面下に隠れた事件を手がける

     東京地検特捜部長に11日付で就任した森本宏氏(50)が同日、報道各社の取材に応じ「財政経済事件の専門集団として、国民の方々が不公正、不公平と感じ、水面下に隠れ…

    (2017年09月12日 03:19)

  • 新特捜部長「水面下に隠れた事件手がける」

     東京地検特捜部長に11日付で就任した森本宏氏(50)が同日、報道各社の取材に応じ「財政経済事件の専門集団として、国民の方々が不公正、不公平と感じ、水面下に隠れ…

    (2017年09月11日 22:00)

  • 特殊詐欺対策に意欲 甲斐・検事正就任会見 /東京

     東京地検検事正に7日付で就任した甲斐行夫氏(57)が8日、同地検で記者会見し「高水準の被害が続く特殊詐欺対策に、警察当局と連携して力を入れたい」と抱負を語った…

    (2017年09月09日 02:02)

  • 令状取らずGPS捜査 一部無罪判決に控訴せず

     裁判所の令状を取らずに全地球測位システム(GPS)発信器を使って居場所を把握する捜査が行われた事件で、東京地検は9日、捜査は違法だとして覚せい剤取締法違反と窃…

    (2017年6月9日 21:22)

  • 少年鑑別所技官 高齢・障害者の社会復帰も支援

     不起訴が見込まれる高齢者や知的障害者の社会復帰などに役立てるため、東京地検が少年鑑別所の心理技官に、専門的な知能検査や性格分析を依頼する連携を進めている。刑務…

    (2017年05月27日 13:15)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表
  2. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  3. 米韓首脳会談 トランプ氏、米朝会談見送りの可能性言及
  4. 広島・高2殺害 「わいせつできず怒り」容疑者、突発的か
  5. 北朝鮮 地下核実験場の坑道3カ所を爆破 北東部の豊渓里

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです