メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

商品名や社名など名前にこめられた企業の思いを紹介します。おなじみのあの会社の名前にも、実はそんな意味が…。日曜日更新。

  • ニフティ 日本の「パソ通」原点

     インターネットプロバイダー「@nifty」を運営する通信事業者「ニフティ」。1986年2月、富士通と日商岩井(現在の双日)の共同出資で設立された。 当初の社名…

  • ライフネット生命 理念は「人生の安全網」

     インターネット専業で保険を販売する「ライフネット生命保険」。大手生保の日本生命を退職後、還暦を迎えた出口治明(はるあき)氏が2008年、「業界に新しい風を起こ…

  • セイコーHD 精巧な時計生産、成功

     セイコーホールディングス(HD)は、国産腕時計を初めて世に出し、電池で動くクオーツ式腕時計を世界に先駆けて発売した。社名とブランド名の「SEIKO」には「精巧…

  • 象印マホービン 力持ちで長生き

     1918年、市川銀三郎氏と弟の金三郎氏が魔法瓶の製造に興味を持ち、「市川兄弟商会」として大阪市内で開業した。ガラス魔法瓶の中瓶づくりの下請けをしながら開発を続…

  • ダイハツ工業 「大」阪の「発」動機、由来

     日本を代表する軽自動車メーカー「ダイハツ工業」。国内新車販売台数では常に上位に入る「タント」など、生活に身近な小型車を生み出し続けている。 会社の起源は190…

  • ソフトバンク 情報化社会の「海援隊」

     1981年、孫正義会長兼社長がパソコン用ソフトウエアの流通会社として創業した。社名は、ソフトの流通により情報化社会の基盤になるという決意を込め、ソフトウエアと…

  • ママレモン(ライオン) CMに主婦、親近感

     黄色い見た目が印象的なライオンの台所用洗剤「ママレモン」。高度経済成長期の1966年に発売され、長く消費者に愛用されるロングセラーだ。当時の近代的な家庭とヤン…

  • 太田胃散 オランダ人が処方

     胃もたれや胸焼けなど胃の不調を改善する胃腸薬「太田胃散」。主力製品と同名の会社は昨年、創業140周年を迎えた。 創業者の太田信義氏は明治維新を機に武士から商人…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女優の竹内結子さん、都内の自宅で死亡 40歳

  2. ORICON NEWS 竹内結子、第2子出産後初の公の場 息子の成長に感慨

  3. 杉田水脈氏 性暴力被害者巡り「女性はいくらでもうそ」 問題発言繰り返す背景とは

  4. この国に、女優・木内みどりがいた <6>急逝2カ月半前 パキスタンのスラムで何を見たのか

  5. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです