メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

街角から

海外特派員がそれぞれの赴任先の「街角」で感じたことを記したコラムです。

  • 格差社会の象徴 ロサンゼルス支局・福永方人

     広さ4畳ほどの空間にベッドやキッチン、冷蔵庫などが所狭しと収まる。配管工のリブラド・ラスコンさん(35)は幹線道路に止めた小さなキャンピングカーで寝泊まりしな…

  • 難問の解き方 カイロ支局・篠田航一

     イランの首都テヘランの公園。1人の老人がベンチに座って、数学の問題集を解いていた。なぜここで数学を? 「週に1回、近所の高校生に教えているんだ。数学は全ての学…

  • 何語が有利? ベルリン支局・念佛明奈

     携帯電話のSIMカードを使う際、ドイツではテロ対策としてテレビ電話などでの本人認証を義務づけている。私の両親がたどたどしい英語で挑戦すると、「ドイツ語で話して…

  • 「闘うしかない」 中国総局・河津啓介

     香港で、刑事事件の容疑者を中国本土の司法当局に引き渡せるようにする「逃亡犯条例」改正案を巡り、若者を中心に完全撤回を求める運動が続く。国際社会が注目するなか、…

  • 主役は誰? 北米総局・中井正裕

     7月4日は米国の独立記念日。首都ワシントンでは例年、国会議事堂からリンカーン記念堂まで東西に約3キロにわたる国立公園ナショナル・モール一帯でパレードやコンサー…

  • 伝える使命 サンパウロ支局・山本太一

     南米ブラジルの最大都市サンパウロに「ブラジル日本移民史料館」がある。1908年に移住が始まった当初、人々は日本政府に捨てられた「棄民」と呼ばれるほど過酷な生活…

  • Mangaの力 欧州総局・三沢耕平

     古今東西、歴史的価値のある発掘品を所蔵する大英博物館。この夏、耳目を集めているのは、ロゼッタストーンやミイラといった教科書で見る古代の至宝だけではない。5月に…

  • 中国で進むごみ分別 上海支局・工藤哲

     上海では7月1日から、ごみ分別を徹底させる条例が正式に施行される。これに先立ち、今年から市民が各地で分別に取り組んでいる。朝7~9時と夜6~8時、自宅マンショ…

  • 「熱い韓国」が凍る瞬間 ソウル支局・堀山明子

     5月末から数日間、私の携帯電話は夜中も韓国外務省からの着信通知音が鳴り続けた。5月29日にハンガリーのドナウ川で、韓国人33人と現地乗組員2人を乗せた遊覧船が…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 話題の漫画『死役所』、テレ東で初映像化 シ村役は松岡昌宏「ある種新しい境地」

  2. SNSで香港デモ巡り政治的対立あおる投稿繰り返したアカウント削除 中国政府関与の疑いも

  3. 500ミリ飲料のストロー穴復活! ストローは付きませんが…グリコ「マイルドカフェオーレ」など

  4. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  5. オアシスのとんぼ 輸出規制に反発するソウルの夏 「反日」ためらい「NO安倍」に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです