メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

書の世界

  • 第4回上村泰水書展 生きること、書くこと 痛切に

     第4回上村泰水書展(22~27日、東京・銀座かねまつホール)は、書への長年の真摯(しんし)な創作態度が結晶化した作品群に引き込まれるのではないか。 上村泰水さ…

    (2018年9月20日 12:59)

  • 川本大幽書展 楽しさそのまま、陽性の表現

     川本大幽書展(17日まで、名古屋市中区の電気文化会館5階西ギャラリー)は、書する楽しさをそのまま定着させたような多彩で陽性の表現が特徴だろう。 川本大幽さんは…

    (2018年9月13日 12:51)

  • 鳥越祥博書展 強い気持ち刻む

     第45回記念神奈川独立書展の企画展「鳥越祥博書展」(10日まで、横浜市民ギャラリー)は、堂々たる筆勢が書人の創作に向かう強い気持ちを刻んでいるかのようだ。 鳥…

    (2018年9月6日 14:12)

  • 書のグループU-雫 原(gen)展 亡き師の思い継ぐ

     「書のグループU-雫(しずく) 原(gen)展」(9月1日まで、東京・有楽町東京交通会館1階ギャラリーパール・ルーム)は、書って何?という根源的な難題を問い続…

    (2018年8月30日 12:48)

  • 「コトバノカケラ」 「漢字仮名交じり」への誘い

     「コトバノカケラ」(言葉・南全星、書・長野竹軒、発行・カオスデザイン研究所<090・7705・8325>)=写真<右>=は、長年、日本の書教育の最前線で奮闘し…

    (2018年8月23日 12:43)

  • 第58回白扇書道会展 考え抜かれた余白

     第58回白扇書道会展(19日まで、千葉県立美術館)は「古典学習を基礎に現代書の創作を目指す」という理念に基づいて、幹部書人が臨書作品を競っている。 小竹石雲さ…

    (2018年8月16日 14:18)

  • 第6回書縁會展 力こもった線

     第6回書縁會展(12日まで、東京・上野の東京都美術館)は、会場の特性を生かした大作が並んでいて、出品者の創作意欲が伝わってくる。 安藤豐邨さん「實見西周古器奇…

    (2018年8月9日 12:49)

  • 第70回毎日書道展 節目、際立つベテラン

     第70回毎日書道展(東京展は5日まで、東京・六本木の国立新美術館)は節目の年を迎えた。全国最大規模の総合書展として、今後もますます重要性は増していくと思われる…

    (2018年8月2日 14:57)

  • 第70回毎日書道展の特別展示「墨魂の昴-近代書道の人々」 黎明期に光を

     第70回毎日書道展の特別展示「墨魂の昴-近代書道の人々」(8月5日まで、国立新美術館)は「現代の書」の黎明(れいめい)期に光を当てた時宜を得た企画だ。 第50…

    (2018年7月26日 14:19)

  • 第16回小原道城書作展 次なる世紀見据え

     第16回小原道城書作展(22日まで、東京・セントラルミュージアム銀座)は学書の成果を幅広く作品に込めようとした意欲あふれる構成となっている。 書業60年。傘寿…

    (2018年7月19日 12:32)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  2. 国立病院機構 大分医療センターで死亡した女性遺族が提訴
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 小泉進次郎・自民筆頭副幹事長 「モリカケやっぱりおかしい」 特別委設置求める
  5. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです