メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

不知火のほとりで

  • 石牟礼道子の世界/65 沖宮

     <日曜カルチャー> ◇魂の火となりて 2月10日に亡くなった石牟礼道子さんの新作能「沖宮(おきのみや)」が今秋、熊本市など3都市で上演される。島原・天草の乱の…

    (2018年02月18日 15:29)

  • 石牟礼道子の世界/64 初恋

     <日曜カルチャー> ◇ふるさとの海辺の沖 2年前の2016年1月、石牟礼道子さんの枕元に黄ばんだ原稿用紙があったのを思い出す。「渡辺さんが見つけてくださった」…

    (2018年01月28日 16:27)

  • 石牟礼道子の世界/63 闘争

     <日曜カルチャー> ◇生の回路開くために 「水俣病展2017」が熊本県立美術館分館で開かれている(10日まで)。500人もの患者遺影など、本やインターネットで…

    (2017年12月03日 16:52)

  • 石牟礼道子の世界/62 時間

     <日曜カルチャー> ◇ささくれだち割れる 「あー、ドキドキする」。9月15日夕方、熊本市の病院のエレベーターの中、写真家の石内都さんが緊張の面持ちである。石牟…

    (2017年10月29日 16:38)

  • 石牟礼道子の世界/61 光の穂

     <日曜カルチャー> ◇名残りの世を生きる 右手の指のアップ。メリハリをつけるため意図的にボカしたのか、中央の、ゾウさんの鼻のようなゴツゴツと湾曲した人さし指は…

    (2017年09月24日 15:40)

  • 石牟礼道子の世界/60 アニマ

     <日曜カルチャー> ◇万物と交歓、永遠なるもの この夏、作家のいとうせいこうさんが、インターネットで石牟礼道子さんの文章を引用して、面白い指摘をしている。 <…

    (2017年08月20日 16:06)

  • 石牟礼道子の世界/59 迎え舟

     <日曜カルチャー> ◇恩寵の光とともに 作家の町田康さんが新作長編『ホサナ』を石牟礼道子さんに送ってきた。700ページの厚い本。目がかすむ石牟礼さんのために私…

    (2017年7月2日 16:03)

  • 石牟礼道子の世界/58 小指

     <日曜カルチャー> ◇さよなら、さびしい友 石牟礼道子さんの作品の愛読者は、道子さんの6人のきょうだい(1人は早世)のうち1歳下の弟一(はじめ)さん(1928…

    (2017年06月04日 16:07)

  • 石牟礼道子の世界/57 野人

     <日曜カルチャー> ◇花ひらく、空も地も裂け 「短歌というのは私小説です」という作家の池澤夏樹さんの名言がある。石牟礼道子さんの文学について話を聞くうち、突然…

    (2017年04月30日 16:02)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 五輪スケート 高木菜が金で初代女王に マススタート
  2. 南北合同チーム 韓国の若年層反発「これが国か」
  3. 五輪スケート 鮮やか最高のレース 高木菜マススタート金
  4. 質問なるほドリin平昌 マススタートってどんな種目?=回答・飯山太郎
  5. Features・平昌の主役たち Vol.13 スピードスケート女子団体追い抜き 高木菜那・高木美帆

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです