メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改善主義

ロンドン五輪で金メダルを獲得したプロボクサー村田諒太選手のコラム。ボクシングを愛し強さを追い求める思いを語ります。

  • ボクシング 状況に合わせた変化を=村田諒太

     (題字は自筆) 長年にわたって執筆し、自分自身の考え方の変化が文章として残っていく中で感じることは「すべての物事は変化していく」ということです。「今」しか存在…

  • ボクシング 挑戦と失敗あっての運命=村田諒太

     (題字は直筆) 「改善主義」を初めて書いてから、5年以上が過ぎました。軌跡をたどると、考え方などは今と全く違っていると思います。拙書である「101%のプライド…

  • ボクシング 基本の動きを見直す=村田諒太

     (題字は直筆) 今回はボクシングの専門的なことを書かせていただきます。 強いパンチを打とうと思い、手応えを求めて練習します。ですが経験上、実際に相手を倒すパン…

  • ボクシング 8年越し、母への感謝=村田諒太

     (題字は自筆) 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。誰も予想していなかった世界になっていますが、皆さまがご健康でいられることを心よりお祈りしています。 さて私事…

  • ボクシング あくまで命、生活ありき=村田諒太

     (題字は自筆) 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。感染拡大が続く新型コロナウイルスの終息を願ってやみません。 私はと言いますと、極力人と会わないようにし、ジム…

  • 平穏願い、準備尽くす=村田諒太

     (題字は自筆) 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で、スポーツ界も慌ただしくなっております。 2008年に発生したリーマン・ショックをはじめとする経済的危機…

  • ボクシング 変わらぬ家族との幸せ=村田諒太

     (題字は自筆) 先日の試合では多くの方々に応援いただき、ありがとうございました。おかげさまでなんとか勝つことができました。 2018年はチャンピオンベルトを失…

  • ボクシング 全体を捉える重要さ=村田諒太

     (題字は自筆) 試合まであと1カ月となりました。 順調に調整はできていますが、少し喉風邪が心配です。今年も風邪、インフルエンザと大流行していますね。いろいろな…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オウム死刑執行 「本当の真実なくなった」河野義行さん

  2. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

  3. ナスカの地上絵 新たに「ネコ」発見 ペルー文化省発表

  4. 菅首相は「反知性主義」なのか 任命拒否問題で神学者・森本あんりさんが抱く違和感

  5. 「オンブズマン活動するなら市議やめろ」愛知・弥富市議会が辞職勧告を決議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです