メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本郵政

  • あす投資会社設立

     日本郵政は30日、ベンチャー企業などの育成を支援する投資会社「日本郵政キャピタル」(東京)を11月1日に設立すると発表した。数年間で複数企業に1億~10億円程…

    (2017年10月31日 16:57)

  • ベンチャー支援、投資会社を設立

     日本郵政は30日、ベンチャー企業などの育成を支援する投資会社「日本郵政キャピタル」(東京)を11月1日に設立すると発表した。数年間で複数企業に1億~10億円程…

    (2017年10月31日 02:40)

  • 投資会社を設立 ベンチャー育成

     日本郵政は30日、ベンチャー企業などの育成を支援する投資会社「日本郵政キャピタル」(東京)を11月1日に設立すると発表した。数年間で複数企業に1億~10億円程…

    (2017年10月30日 18:52)

  • 民営化10年 不採算郵便局、統廃合を 国際公共政策研究センター理事長・田中直毅氏

     --郵政民営化の進捗(しんちょく)状況をどう見ている? ◆2006年から12年まで、郵政事業を監視する政府の郵政民営化委員会の委員長を務めた。民営化の目的は、…

    (2017年10月1日 15:29)

  • 民営化10年 不採算郵便局、統廃合を 国際公共政策研究センター理事長・田中直毅氏

     --郵政民営化の進捗(しんちょく)状況をどう見ている? ◆2006年から12年まで、郵政事業を監視する政府の郵政民営化委員会の委員長を務めた。民営化の目的は、…

    (2017年10月01日 02:49)

  • 民営化10年 効率化進まず 成長戦略に暗雲

     郵政事業が民営化されてから10月1日で10年。国の事業を民間の競争に委ねて業務効率化やサービス向上につなげる狙いだったが、今も政府が過半の株式を保有し、全国一…

    (2017年10月01日 02:48)

  • 民営化10年 社長「強い成長戦略急務」

     日本郵政の長門正貢(ながとまさつぐ)社長は29日の定例記者会見で、10月1日に民営化から10年を迎えることに関し「グループを取り巻く環境は厳しい。10年、20…

    (2017年9月30日 02:42)

  • 20年先へ成長戦略描く 郵便事業、課題に 

     日本郵政の長門正貢社長は29日の定例記者会見で、10月1日に民営化から10年を迎えることに関し「グループを取り巻く環境は厳しい。10年、20年先を見据え、強い…

    (2017年9月29日 19:33)

  • 25%増益 4~6月期、金融子会社が好調

     日本郵政が10日発表した2017年4~6月期連結決算は、最終(当期)利益が前年同期比25・7%増の1044億円だった。金融子会社の運用が好調だったことが寄与し…

    (2017年8月11日 03:41)

  • 長門社長「既存事業に専念が当面の宿題」

     日本郵政の長門正貢社長は28日の定例記者会見で、企業買収について「効果があり、価格も適当でお互いにほれ合う仲の会社が出てくればやるが、既存事業に専念していくこ…

    (2017年6月28日 19:21)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 4乳児遺体遺棄 53歳女逮捕「産んですぐバケツに」大阪
  2. ORICON NEWS テレビ東京、大みそかの夜に『孤独のグルメ』 異例のドラマ放送&生中継も実施
  3. 大相撲 稀勢の里休場へ 九州場所
  4. 下村元文科相党支部 政治資金で自著購入 1900冊分
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです