メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松浦弥太郎のお気に入り博覧会

  • マルック・コソネンのカゴ 親切と真心の表れ

     幼い頃から家には、カゴと言われるものがたくさんあった。 母が毎日使っていた買い物カゴは、大小ふたつあり、お菓子や果物を載せるカゴは、棚の上にいくつも重ねてあっ…

  • 「おはなしのろうそく」 しあわせの証し

     子どもの頃、母はよく読み聞かせをしてくれた。絵本を読んでいる時の母の声は、いつもの母の声ではなく、おだやかで、やさしくて、時には面白く、時には怖くもあり、また…

  • 角偉三郎作・合鹿椀の汁椀 父のこだわり納得

     料理好きだから、もちろん、器好きだ。「器は料理の着物である」と言ったのは魯山人だが、まさにその通り。いくらおいしい料理を作ったとしても、その料理に合わせる器が…

  • スマイソンの手帳 書籍のたたずまい

     スマホで何でもできる便利な時代であるが、手書きの手帳を使っている。 特にこだわっているわけでなく、ちょっとメモをとったり、予定を書き込んだりするには、僕にとっ…

  • ミャンマーの仏教入れ墨 色彩豊かな絵柄集

     2週間に1度、理髪店に通っているのは、幼い頃、「髪は伸びる前に切ること」と、父に厳しく言われた教えがあるからだ。 通っている理髪店は銀座で、その通り道にある骨…

  • 「ミットハイス」のまな板 料理の意欲高める

     料理をするようになると、気に入った道具をそろえたくなる。それも料理の楽しみのひとつ。ひと通りそろえたところで、何が一番、料理のモチベーションを高めてくれたかと…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 伊藤健太郎“ほぼ裸”のポスタービジュアル掲載に照れ「ぜひ、やめていただきたい!」

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  4. 「政府があらゆる記録を残すのは当然」 菅首相の新書から消えた言葉の重み

  5. 選手村マンション オリンピック延期で無人でも夜に照明 電気代どこから?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです