メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

挑む

今年9月の自民党総裁選で安倍晋三首相が連続3選されれば、2021年までさらに3年間の総裁任期を手にする。昨秋の衆院選で勝って党内基盤を固めた首相は昨年の漢字に「挑」を選んだ。「ポスト安倍」をうかがう人々は新年の政局にどう挑むのか。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交通安全標語 津軽弁「難しすぎる」ツイッターで話題に
  2. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念
  3. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
  4. アメフット 「前監督、コーチが反則指示」日大選手が謝罪
  5. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです