メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日出版文化賞の人々

優れた出版物の著編者、出版社などを顕彰する毎日出版文化賞の受賞図書。文学・芸術部門▽人文・社会部門▽自然科学部門▽企画部門▽特別賞の5部門。各部門の受賞者を紹介する。

  • /下 特別賞 ブレイディみかこさん

     ◆特別賞 『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』(新潮社・1485円) ブレイディみかこさん ◇分断にどう向き合うか 受賞作は英国在住の著者が、中学校…

  • /3止 竹田晃さん/松村圭一郎さん

     ◆竹田晃さん 企画部門 『新釈漢文大系』全120巻別巻1 完結(明治書院・7128~1万3500円) ◇世代を超えた文化遺産 「論語」「史記」など主要な漢文古…

  • /2 松田洋一さん

     ◆自然科学部門『性の進化史』(新潮社・1404円) ◇染色体を突き詰める 「染色体研究に携わった先人や仲間、またその面白さを世に伝えたいと思っている方々の代表…

  • /1 奥泉光さん/佐藤卓己さん

     優れた出版物の著者や編者、出版社などを顕彰する第72回毎日出版文化賞(特別協力=大日本印刷株式会社)の受賞図書が決定した。文学・芸術部門▽人文・社会部門▽自然…

  • /5止 前野ウルド浩太郎さん

     ◆特別賞『バッタを倒しにアフリカへ』(光文社新書・994円) ◇全人類代表し徹底的に 「バッタに食べられたい」。小学生のころ、子供向けの科学雑誌で、バッタの大…

  • /4 田川建三さん

     ◆企画部門『新約聖書 訳と註 全7巻全8冊』(作品社・5184~7128円) ◇自然な日本語心がけ 「ひとこと、ありがとうございます、という気持ちです」。はに…

  • /3 東浩紀さん

     ◆人文・社会部門 『ゲンロン0 観光客の哲学』(ゲンロン・2484円) ◇「友」「敵」経ない普遍性 受賞作は、「観光客」的な態度で、「無責任に見えても、いろん…

  • /2 千葉聡さん

     ◆自然科学部門 『歌うカタツムリ』(岩波書店・1728円) ◇らせんを描く論争の歴史 「この本の編集、出版に関わったすべての人たちとのチームでの受賞だと思って…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特権を問う 「Yナンバーに気をつけろ」沖縄移住の女性が体験した「基地の島」の現実とは?

  2. 大雨、岐阜で大きな被害 長良川鵜飼いの警備船2隻流出 9日も大雨の恐れ

  3. 「仁義を切ってきたのか」山尾氏入党、国民党内に警戒感 立憲も「合流協議」影響懸念

  4. IS研究第一人者ハシミ氏、殺害される 日本など海外メディアに数多くコメント

  5. 浅間山 小規模噴火の可能性 気象庁事務所「大きな噴石や火砕流に警戒を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです