メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・環境

  • 生物多様性、愛知目標の成績は

     さまざまな生き物が共存し支え合う「生物多様性」を守るため、2020年までに国際社会が協力して達成すると決めた20の目標「愛知目標」の現状を評価する報告書が、国…

  • 「本丸」残った外来ザリガニ規制

     人の移動や物資の輸出入で海外から持ち込まれた外来種の中には、侵入先の人の健康や生態系、農林水産業などに悪影響を及ぼしたり、その懸念があったりする「侵略的外来種…

  • 捕獲動物のジビエ利用に暗雲

     野生の鹿とイノシシが農地を荒らす被害が深刻化。国は増えすぎた分を捕獲する一方、肉を処理してジビエ料理の食材に活用する施策を推進してきた。だが新型コロナウイルス…

  • 日本の高級食材が消える?

     国際自然保護連合(IUCN、本部・スイス)が今月公表した最新のレッドリストで、マツタケが絶滅危惧種に加わり、今年は豊漁のニホンウナギも依然として絶滅リスクが高…

  • 瀬戸内海「美しさ」か「豊かさ」か

     高度成長期に工場排水などが原因で富栄養化が進み、赤潮が頻発した瀬戸内海。規制強化で水質の改善は進んだが、近年は貧栄養化で漁獲量が減少したとして、一部の漁業関係…

  • コロナ感染防ぎ 「クールシェア」

     冷房の利いた公共施設や飲食店などに集まって涼しさを共有し、節電や熱中症対策などにつなげる「クールシェア」。全国の自治体に取り組みが広がっていたが、今夏は新型コ…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「常勝ホンダ」投打かみ合い優勝 NTT東日本は先発・沼田踏ん張れず 都市対抗

  2. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  3. ホンダ11年ぶり3回目の優勝 NTT東日本降す 都市対抗

  4. 橋戸賞にホンダ井上 久慈賞はNTT東・向山 若獅子賞はホンダ朝山ら 都市対抗

  5. 大阪モデル赤信号点灯 吉村知事「医療非常事態宣言」 重症病床使用率66%

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです