メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

次期衆院選

  • 弁護士の藤原氏を立憲10区に擁立 /愛知

     立憲民主党県連は19日、次期衆院選の愛知10区に弁護士の新人、藤原規真氏(40)を擁立すると発表した。 藤原氏は札幌市出身。信州大院を修了し、豊田市の法律事務…

    (2019年1月20日 13:27)

  • 立民衆院議員の松平氏が出馬表明 長崎2区から /長崎

     立憲民主党衆院議員の松平浩一氏(44)は25日、県庁で記者会見し、次期衆院選で長崎2区から同党公認候補として出馬する意向を表明した。 松平氏は金沢市出身。外資…

    (2018年11月26日 15:23)

  • 国民、宮島氏公認取り消し

     国民民主党は31日、総務会を開き、次期衆院選長崎4区への擁立を内定していた元衆院議員の宮島大典氏に対する公認を取り消した。宮島氏が来春の長崎県議選に立候補する…

    (2018年11月1日 02:55)

  • 国民民主党、兵庫2区で新人擁立

     国民民主党は2日、次期衆院選兵庫2区の公認候補として新人で会社役員の船川治郎氏(51)を内定した。

    (2018年10月3日 02:46)

  • 国民民主県連、2区に船川氏擁立へ /兵庫

     国民民主党県連は22日、神戸市内で開いた常任幹事会で、次期衆院選の兵庫2区(神戸市兵庫区など)に、飲食会社役員の船川治郎氏(51)を擁立する方針を決め、党本部…

    (2018年9月23日 13:20)

  • 国民民主、16人公認内定

     国民民主党は27日の総務会で、次期衆院選小選挙区の公認候補として元職10人、新人6人の計16人を内定した。公認内定者は次の通り。(「元」は元職、「新」は新人、…

    (2018年6月28日 02:47)

  • 国民民主、兵庫1区に井坂氏 12区は池畑氏擁立 /兵庫

     国民民主党県連は16日、神戸市内で開いた常任幹事会で、次期衆院選の兵庫1区(神戸市東灘・灘・中央区)に、元職で元神戸市議の井坂信彦氏(44)を、兵庫12区(姫…

    (2018年6月17日 13:50)

  • 山口1区、大内氏を擁立へ 国民民主県連 /山口

     国民民主県連は11日、幹事会を開き、次期衆院選山口1区の公認候補に、前回衆院選同区で希望から出馬した大内一也氏(44)を擁立すると決めた。近く党本部に申請する…

    (2018年6月12日 15:26)

  • 共産、大阪3区に新人

     共産党大阪府委員会は6日、次期衆院選大阪3区に党府常任委員の新人、渡部結氏(37)を擁立すると発表した。渡部氏は大阪市出身。昨年10月の衆院選大阪3区で落選し…

    (2018年6月7日 02:10)

  • 鳥取2区に湯原氏擁立 民進県連、倉吉で拡大幹事会 /鳥取

     民進党県連は19日、倉吉市内のホテルで拡大幹事会を開き、次期衆院選鳥取2区に、昨年秋の衆院選で希望の党から出馬した湯原俊二氏(55)を公認候補として擁立するこ…

    (2018年5月20日 13:05)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論
  3. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  4. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  5. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです