メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

数字は証言する

 「将校、下士官、馬、兵隊」--。日本軍内の序列を揶揄(やゆ)した、そんなざれ言がある。アジア・太平洋における15年間の戦争で、一兵卒はたった「1銭5厘」(郵便料金)の赤紙で徴集することができる消耗品だった。無謀な戦線拡大と補給線の破壊により、南方の孤島やジャングルで、水漬く屍(かばね)、草生(む)す屍となった230万人。大日本帝国は「忠勇なる皇軍兵士」をどのように遇したのか。戦後70年の2015年が過ぎようとしている年末。4回に分け、データをひもといてみた。【高橋昌紀】

第1回 飢餓、空腹で軍紀崩壊=12月25日
第2回 弱肉強食の離島部隊=12月26日
第3回 良兵の〝産地〟東北=12月27日
第4回 大将は遊んでいても=12月28日
特別インタビュー・松本零士さん「自殺した元日本兵を見た」=12月25日

  • /1 飢餓、空腹で軍紀崩壊

     「将校、下士官、馬、兵隊」−−。日本軍内の序列を揶揄(やゆ)した、そんなざれ言がある。アジア・太平洋における15年間の戦争で、一兵卒はたった「1銭5厘」(郵便…

    (2015年12月25日 11:15)

  • /2 弱肉強食の離島部隊

     1942年8月に始まったガダルカナル島をめぐる攻防戦は翌年2月の日本軍の撤退により、幕を閉じた。米軍は戦略的に重要ではないと判断した島について、包囲するにとど…

    (2015年12月26日 08:00)

  • /3 良兵の“産地”東北

     戦線の拡大と戦局の悪化に伴い、日本は兵隊を必要とした。徴兵検査直後に入営させる現役兵だけでは足らず、検査時には現役勤務を免除された補充兵役、現役勤務後に復員し…

    (2015年12月27日 08:00)

  • /4 大将は遊んでいても

     戦後の1953年8月1日、「恩給法の一部を改正する法律」(法律第155号)が公布・施行された。46年に連合国最高司令官の指令(勅令第68号)により廃止されてい…

    (2015年12月28日 08:00)

  • 特別インタビュー・松本零士さん「自殺した元日本兵を見た」

     国家や時代を前にして、個人の存在はあまりに小さい。それでも、一人一人はどのように振る舞うべきなのか。戦場における個人の生き様と死に様を描いてきた漫画家、松本零…

    (2015年12月25日 11:15)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. 交番襲撃 包丁刺さったまま身よじらせ 近隣住民「早く捕まって」
  5. 「奪われにくい新型ホルスター」未配備だった 容疑者、拳銃の取り扱いに精通か 交番襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです