メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

されど「良識の府」

  • 2016参院選/下 与野党、憲法論議避け

     憲法を改正するには、衆参各院の3分の2以上の賛成で国会が発議し、国民投票にかけて過半数の賛成を得る必要がある。衆院は自民、公明両党でこの要件を満たしている。夏…

    (2016年05月05日 02:17)

  • 2016参院選/中 2大政党、政争に終始

     参院がある意味で独自性を発揮した時期があった。野党が参院で多数を占める「ねじれ国会」だ。 第1次安倍政権の2007年参院選で自民、公明両党は惨敗し、参院の過半…

    (2016年5月4日 02:52)

  • 2016参院選/上 法案修正1本に満たず

     安全保障関連法の施行を翌日に控えた3月28日夕、自民党の呼びかけで参院議員会館の一室に出向いた日本を元気にする会の松田公太代表は、与党の熱意のなさに落胆した。…

    (2016年05月03日 03:08)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松山千春さん ANA機内で熱唱 出発遅れで申し出
  2. 夏の高校野球 中京大中京マネジャー、広陵を応援 
  3. 叶姉妹 念願のコミケ初出展 グッズ完売後も名刺手渡しの“神対応”
  4. 島崎遥香 ファンへの塩対応を反省 宝塚トップスターのフォローに「泣きそう」
  5. 風知草 浮かれてられないよ=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです