メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

金正恩体制のいま

北朝鮮の朝鮮労働党は5月6〜9日に36年ぶりとなる党大会を開催し、本格的な「金正恩(キムジョンウン)時代」のスタートを切った。大会に合わせた4年ぶりの平壌取材などから、今の北朝鮮を報告する。

  • /下 日朝関係 変化の芽

     「日本人と話したい」。平壌市内で荷物検査を受けていると、他国の記者を受け持つ北朝鮮当局者が声をかけてきた。外国メディアの受け入れ組織に所属するこの男性(29)…

  • /中 経済制裁に「自強力」強調

     美白効果のある化粧水やひげそり用のクリーム。宿泊した平壌の羊角島国際ホテルの売店には、北朝鮮国産ブランドの化粧品が数十種類並んでいた。手ごろなクリームは200…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  3. 米政府、異例の「失望」声明 韓国GSOMIA破棄に改善促す

  4. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです