メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州豪雨

  • 勇気と希望 心震わす 日本フィル演奏会 福岡

     福岡県朝倉市立杷木小学校で25日、日本フィルハーモニー交響楽団の演奏会があった。児童や招かれた九州北部豪雨の被災者らは「勇気、希望を与えてもらった」と感激して…

    (2017年09月26日 09:55)

  • 災害に救援金 ホテル ザ・マンハッタン /千葉

     「ホテル ザ・マンハッタン」(千葉市美浜区)の澤田英樹・営業部アシスタントマネジャーが20日、毎日新聞千葉支局を訪れ、今夏の九州豪雨災害の救援金として6万16…

    (2017年9月22日 11:58)

  • 救援金300万円寄託 日本電動式遊技機特許 /東京

     日本電動式遊技機特許(台東区)の徳山謙二朗社長は21日、毎日新聞社(千代田区一ツ橋1)を訪れ、毎日新聞東京社会事業団(理事長・丸山昌宏同社社長)に九州豪雨災害…

    (2017年09月22日 02:47)

  • 増設仮設43戸完成 鍵の受け渡し開始 福岡県

     九州北部の豪雨で大きな被害が出た福岡県朝倉市と東峰村で県が建設していた仮設住宅の増設分43戸が完成し、入居者への鍵の受け渡しが16日、順次始まった。これで福岡…

    (2017年09月16日 11:46)

  • 業績に影響3割超 福岡の被災地企業調査

     帝国データバンク福岡支店が15日発表した7月の九州北部豪雨の被災状況調査によると、被害が大きかった福岡県朝倉市と東峰村に本社を置く企業のうち、3割超が「業績に…

    (2017年9月15日 18:32)

  • 復興願う甘酒 被災地・朝倉市産の巨峰ブレンド

     150年以上の歴史がある福岡県豊前市の「浦野醤油(しょうゆ)醸造元」(浦野惇美社長)が、九州北部豪雨の被災地・同県朝倉市産の巨峰をブレンドした甘酒を季節限定で…

    (2017年09月15日 14:15)

  • 流木撤去 佐賀・東よか干潟に渡り鳥

     国際的に重要な湿地の保全を目指す「ラムサール条約」に登録されている佐賀市の「東よか干潟」で、シギ・チドリ類が秋の渡りシーズンを迎えている。 今年7月には九州北…

    (2017年9月12日 20:52)

  • 2カ月 犠牲者の冥福祈り 今も5人不明

     九州北部豪雨は5日で発生から2カ月となった。福岡、大分両県で36人が犠牲となり、今も5人の行方が分かっておらず、この日も被災地では捜索が実施された。雨が降る中…

    (2017年09月05日 15:08)

  • 朝倉市の筑後川を捜索 5日で2カ月

     九州北部豪雨の発生から5日で2カ月となるが、まだ5人が行方不明であることから、福岡県朝倉市災害対策本部は3日、約400人態勢で同市の筑後川を捜索した。3カ所で…

    (2017年09月03日 18:47)

  • 福岡県被害は1941億円

     ◇大分県299億円合せて2240億円に 福岡県は24日、九州北部豪雨による県内の被害額を20日現在で1941億円と発表した。山間部などで調査が進み、前回調査(…

    (2017年8月24日 20:48)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS マツコ、夢かなって力士姿に大変身 有吉「本物だよ!」と絶賛
  2. 後藤久美子 娘・エレナがデビュー 雑誌で美しすぎる母娘2ショットを披露
  3. 岐阜市 給食指導で児童5人が嘔吐 教諭を厳重注意
  4. 世界の雑記帳 金正恩氏の声明、古語の意味分からずSNSにぎわう
  5. 架空請求 1万件超 「未払いあり、提訴」のはがき急増

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです