メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

AV問題

  • ファン座談会(下)「育成が必要なのは業界側」

     だまされてアダルトビデオ(AV)に出演させられる問題や、第三者団体「AV人権倫理機構」が定めた新ルールについて、AV問題を研究する竹山明子・カンザス大准教授(…

    (2018年05月07日 10:00)

  • ファン座談会(上)「不当労働の商品楽しめぬ」

     だまされてアダルトビデオ(AV)に出演させられる問題や、第三者団体「AV人権倫理機構」が定めた新ルールについて、ユーザーらはどう考えているのか。毎月、AV女優…

    (2018年05月06日 10:00)

  • 女優16人の販売停止 42人申請に順次対応

     だまされてアダルトビデオ(AV)に出演させられる被害を受け、第三者機関「AV人権倫理機構」が作品販売停止窓口を開設してから約2カ月半。同機構は1日、4月30日…

    (2018年05月01日 19:07)

  • 女優が語った本音 新ルールで変わる撮影現場

     だまされてアダルトビデオ(AV)に出演させられる被害を防ごうと、AV人権倫理機構が定めたルールの本格運用が4月から始まった。業界団体の知的財産振興協会(IPP…

    (2018年04月20日 10:00)

  • フリー女優を守りたい 連盟発足は実現するか

     だまされてAVに出演させられる強要被害を防ぐため、AV人権倫理機構が定めた新ルールの本格運用が4月に始まった。プロダクションは、女優を所属させる際に、AV出演…

    (2018年04月14日 11:00)

  • 被害者や引退女優ら対象の作品削除窓口を開設

     だまされてアダルトビデオ(AV)に出演させられる被害が相次いでいることを受け、第三者機関「AV人権倫理機構」が20日、東京都内で会見を開き、作品の削除申請を受…

    (2018年02月20日 18:41)

  • 「人権に配慮」 統一契約書の中身とは?

     アダルトビデオ(AV)への出演を強要されたと訴える人が相次いでいる問題で、毎日新聞は、AV女優が所属するプロダクションの団体が今春の全面導入を目指している統一…

    (2018年02月16日 20:02)

  • “適正”プロダクションのイベントにファンは

     だまされてアダルトビデオ(AV)に出演させられる問題を受けて、AV女優が所属するプロダクションの業界団体「日本プロダクション協会(JPG)」が設立され、その発…

    (2018年02月09日 15:30)

  • 動画削除も「気持ち晴れぬ」 55本出演の女性

     アダルトビデオ(AV)の出演経験がない20代の女性を勧誘してみだらな行為をさせたとして19日、AVプロダクション元従業員ら3人が淫行(いんこう)勧誘容疑などで…

    (2018年01月19日 20:13)

  • 「作品は自分の子供」監督は堂々と表へ

     ◇安達かおる監督×男優・辻丸さん対談(下) だまされてアダルトビデオ(AV)に出演させられる被害を防ごうと、業界団体の「知的財産振興協会(IPPA)」に所属す…

    (2018年01月18日 11:00)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
  2. デジタルアート 異次元の世界を散策 お台場に専門美術館
  3. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  4. つくば市 ロボットで職員作業8割減 9月にも本格導入
  5. 安倍首相 観閲式視察 中国、北朝鮮をけん制

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです