メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウラから目線

福本容子・論説委員が「ウラから」世の中の動向を見つめたコラムです。

  • レモネード経済学=福本容子

     アメリカの子どもたちの夏休みは長い。ふつう3カ月近くある。この間、彼らはいろいろな体験をし、失敗もし、成長する。 起業はその一つだ。起業のイロハに触れる、がよ…

  • 自然災害で得する人=福本容子

     議会が会期末に近づいた頃だった。大規模水害により多くの命が奪われ、十数万人が家を失った。2010年12月、南米ベネズエラでのことである。 国難だ! そう叫んで…

  • W杯より大事なもの=福本容子

     ブレール・エンボロさん(21)は、5歳の時、母親と共に祖国カメルーンを離れスイスへ渡った。そこで教育を受け、その国を代表するサッカー選手になった。「スイスも代…

  • その塀、ホントに要る?=福本容子

     ブロック塀が悪者になっている。大阪の地震で倒れ、小学4年生の女の子が亡くなるという悲しい出来事がきっかけだ。 でも昔は人気者だった。空襲で焼け野原になった日本…

  • 選択しない選択=福本容子

     女性にとって第1子の妊娠は一大事である。政党の党首にとって、政権交代で首相になることは超一大事のはずだ。 37歳のジャシンダ・アーダンさんには両方いっぺんに起…

  • もう一つの「歴史的」=福本容子

     「歴史的」「歴史的」と大騒ぎだった。シンガポールで行われたアメリカと北朝鮮の首脳会談(米朝サミット)だ。 確かに歴史的。でもその直前にカナダであったサミットも…

  • タカとハト=福本容子

     「タカ派」という言葉がある。何より軍事力だ!という人たちのことを指す。反対語は「ハト派」で、こちらは、武器じゃなく話し合いでしょ、のタイプ。 オックスフォード…

  • ジャスティンのG7=福本容子

     カナダで初めて男女半々の内閣を作ったジャスティン・トルドー首相だから、かなり痛かったのではないかな。スポーツ・障害者相のケント・ヘアさんが1月末、セクハラ疑惑…

  • 「フェア」を考える=福本容子

     「例えばラグビーで今この敵の頭を蹴っていったならば勝てるというような場合、ちょっと待て、それはきたないことだ、と二律背反の心の葛藤を自分でコントロールできるこ…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

  2. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  3. 混乱続く国民「分党劇」 背景に代表と幹事長の合流巡る対立 地方は恨み節

  4. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  5. JRA栗東トレセンで厩舎3棟燃え、競走馬4頭死ぬ 3人病院搬送 滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです