メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画と歩んで

  • 監督・降旗康男/下 若い世代につなぐ信念

     「駅 STATION」「鉄道員(ぽっぽや)」など、日本の美しい風景を映す映画を撮り続けてきた降旗康男監督とカメラマン木村大作。そのコンビが9年ぶりにタッグを組…

  • 監督・降旗康男/中 高倉健とともに新境地

     1960年代、任〓(にんきょう)路線で邦画界を席巻した東映。65年の邦画の配給収入順位を見ると、「網走番外地 北海篇」、「関東果し状」「日本〓客伝 関東篇」な…

  • 監督・降旗康男/上 財務状況聞き東映入社

     「駅 STATION」「夜叉(やしゃ)」「鉄道員(ぽっぽや)」--。2014年に死去した高倉健を主演に、数々の名作を世に送り出してきた降旗康男監督(82)。そ…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 関東平野部も大雪の恐れ 「不要不急の外出控えて」 国交省緊急発表

  4. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  5. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです