メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

リスタート・第66回黒鷲旗バレー

  • /下 久光製薬(女子) 若手の個性生かす

     常勝チームを率いる重圧は大きかった。今季プレミアリーグ開幕直前の昨年10月、久光製薬・中田久美前監督(51)の女子日本代表監督選出に伴い、後任に就いたのが酒井…

  • /中 中大(男子) 個人留学で若手育成

     中大から世界へ--。全日本大学選手権で最多15回の優勝を誇る中大は昨年12月、バレーボール部後援会の経済的支援を受け、在学中の選手を海外留学させるプロジェクト…

  • /上 東レ(男子) 3冠狙い挑戦サーブ

     第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会(毎日新聞社、日本バレーボール協会主催)は5月2日、大阪市中央体育館で開幕する。2020年東京五輪に向けて日本バレ…

  • /上 東レ(男子) 強力サーブを武器に

     第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会(毎日新聞社、日本バレーボール協会主催)は5月2日、大阪市中央体育館で開幕する。2020年東京五輪に向けて日本バレ…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  3. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

  4. 「和牛」実は交雑種…兵庫の焼肉店 卸元が偽装か、告訴検討

  5. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです